ディスタイル × ジャッカル共同開発ルアーは、「小型羽モノ系」か。詳細は一切不明

公開日: : 新製品, Lures, DSTYLE, JACKALL, Collaboration Brands

ついにアップルが9月7日にスペシャルイベントを披露すると発表したようですね。

iPhone7を披露することが濃厚と見られていますので、楽しみでなりません。個人的に搭載されるか気になっている機能は2つ。防水とお財布ケータイです。釣りにとって防水が嬉しいことはもちろん、ちょっとした買い物ならiPhoneだけで完結できちゃうことに期待です。

JACKALL × DSTYLE

2016-01-30 10.33.41

今年1月、ジャパンフィッシングショー(横浜)で業務提携を発表したディスタイルとジャッカル。

もはやここで語るまでもなく誰もが知るトップブランド同士のコラボ。「ハードルアーを共同開発する」という、多くの方を驚かせる衝撃的な内容でした。

それから半年以上、『開発は進んでいる』との情報はSNSなどでチラリと出ることはありましたが、その多くが謎に包まれたままでした。

しかしながら、今月になってようやく少しずつですが、明らかになってきました。

 

小型の羽モノ系か

知人から聞いた話によると、どうやら既に一般公開されている動画にチラリと登場しているとのこと。

実際に家でいろんな動画を確認してみると、それらしきルアーが写っていました。どうやら小型の羽モノ系ルアーである可能性が高そうです。

BITEの「LIMIT MAKE#2-3」という動画をご覧ください。まず3:50くらいから青木さんが岩場を歩くシーン。よく見てみると、ラインの先端にぶら下がっているルアーには、両サイドに羽っぽいものが付いています。

そしてその後のアクション動画。これもよく見えないのですが、左右にパタパタと羽モノっぽい動きをしているように見えます。

少ない情報からの推測になってしまいますが、ぶら下がっているシーンやスピニングで投げていることからすると、結構小型サイズなのでは?と思われます。

虫系のように表層ピクピクもできるし、羽モノのようにパタパタもできる。そんなハイブリッドな表層系ルアーかもしれません。

同じ羽モノでも、流行りのダッジ(レイドジャパン)やアベンタクローラー(イマカツ)よりも、こっちの方が “食わせ寄り?” と思いましたが、どうやらデカ目羽モノも “食わせ” だとか。

このあたりについては雄蛇ヶ池 蛇の道は蛇さんが非常に詳しいので、気になる方はご覧になってみてください。

 

公式発表を待つしかない

2016-08-30 11.28.25(↑個人的に好きなデカダンストーイシリーズ)

ルアーの詳細やスペックはもちろん、発売時期などについてもまだ何もわかっていません。

それどころか、現段階ではまだプロト(試作)状態なので、仕様やコンセプトが変更される可能性だった十分にありえます。

公式発表されるのを待ちましょう。トップブランドによるコラボルアー、引き続き注目です。

個人的には、川村光大郎さんのその後についても非常に気になっております。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

リブレ「Black dagger(ブラックダガー)」登場。ブラックチタン加工の300本限定ハンドル。

ジャッカル、ナマズに本気だな。「ヒゲダンサー」登場!

「タトゥーラHLC」は2モデル(ギア比)、32,400円!!

ちょい大きい「レッグワーム2.9インチ」、2016年春に登場!

ジャッカル、デラクーコンセプトのチャターを開発中か!?

「ギルロイド」の詳細スペックが明らかになってきたゾ!

ジャッカルから「ウォブリング」というワーム登場! ちょっと変わったカーリーテール!?

反町隆史も喜んでる!? 「グランデザワン」間もなく発売。

ハンクル新作「ダイナモR」がスゴイ。スピナベにしては形状が奇抜すぎる。

釣り業界ではまだ珍しい定期便。メガバスが第二弾の受付をスタート

イッセイ「トレーラーアッセンブル」登場! 5種類セットという新発想!!

「タトゥーラ HLC」登場! 超遠投用モデルで、2015年5月発売!

「アンバサダーCSロケット ブルーグレイ」誕生! クラシックシリーズの新リールの色が渋くてカッコイイ。

「オーバーリアル63ウェイク」、O.S.P新ブランド第一弾ルアーについて直接聞いてきた

「スピンキャリバー」登場! ペラ得意のティムコがスピナベにペラを!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です