「ギガンタレル」詳細スペック公開。5.4オンス、2016年11月頃の発売か

公開日: : 新製品, Lures, JACKALL

朝早起きに成功すると、いつも思います。よし、明日もこの時間に起きようと。

そしていつも同じ結果になります。余裕で起きられない。最近近所に新しい24時間の格安ジムができたので入って、早朝ランニングから1日が始まったらどんなにいいものかとも思ってます。が、これまで通り入って全然行かなくなる自分を知っているので難しいところ。でも5000円以下は激安。

150gのギル型ビッグベイト「ギガンタレル」

13912571_1721413958127049_69555459429916547_n-e1472020399507 (1)

ついにジャッカル公式HPでも「ギガンタレル」の商品ページが公開されました。

今さら説明するまでもなく、日本有数のギル型ビッグベイトとなっているガンタレル。そのデカイ版です。その重量はガンタレルの倍以上、はるかに重くなっています。

チビタレルを含めた3兄弟のスペックをまとめてみると、以下の通り。

名称 全長 重量 定価 発売時期
ギガンタレル 200mm 151g 4,980円 2016年11月?
ガンタレル 160mm 70g 4,010円 2014年7月
チビタレル 130mm 43.5g 3,200円 2015年9月

 

ガンタレルと比較してギガンタレルは、全長こそ1.25倍ですが、重量は2.15倍。5.4オンス(約151g)もあるんですから、まさにギガ。

先月チラ見されてた動画では、開発者である川島勉さんがフロロ16ポンドで投げていたので、ガンタレルよりは重いけど100gくらいかなと思ってましたが、全然そんなことはありませんでした。

その動画はこちらの記事内にて紹介しています。

 

発売は2016年11月ころ?

2015-10-10 09.48.25(ガンタレルとチビタレル) 

基本的なボディ形状は、大きな変更点はないかと思われます。

アクション的には、シリーズ最大(ターンの)移動幅になるとか。同シリーズはトゥイッチで180°以上のターンを見せますが、これまで以上にその動きが大きくなっているということのようです。

このあたりは近日、川島勉さんご自身による実釣解説動画が公開されるようですので、水中アクションシーンなども含まれていることを期待して、楽しみにしていましょう。

ちなみに今回から、RTシルバーヘラなる新色が加わっています。その名の通りフナを模したカラーなんですが、なんとも魅力的な色合いになっています。

ガンタレルやチビタレルにはあったダイイングワタカ(爪で引っかかれた傷があるようなカラー)は人気なかったからなのか、ギガンタレルのカラーラインナップにはありませんでした。

発売時期については明記されていませんが、2016年11月頃との情報も。これについてはまだはっきりとしたことはわかりませんので、公式発表を待ちましょう。

via:JACKALL

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「2015イグジスト」は、3月発売予定!?全11モデルで定価75,000円~か!?

「ドライブホッグ」入手。意外にも(?)ダウンショットで、ふわりアクションを活かせそう

ジャッカルの新ノイジーは「カップラップ」に決定! プロップ付きだよ。

デュエル「クレイフィッシュ」ってのがリアル。まさにザリガニっぽいし、買うわ!!

くびれあり。「ピックルワーム」、ゲーリーから太めストレートが新登場

アブ、「Revo MGX」など新スピニングを3モデル発表!

限定モデル「ジリオンTW 来夢」登場! ライムグリーン感が強烈。

衝撃!!「ZILLION(ジリオン)TWS」は、スーパーハイギアの9.1モデルも出るゾ!!

「羽虫スパイダー」! イマカツが新たな虫系ルアーを開発中か!?

「ガンティア」、ジャッカル新作ビッグベイトが2016年4月発売

DSTYLE「Dスパイカー」、2016年5月発売。青木さんが求めた『常にブレードが回り続けること』

ジャッカル「マッシュボブ 50MR」。敢えて一瞬だけ引っかかるクランクが登場。

メガバスの新バイブ「X-WAVE(ウェーブ)」のS字アクションがスンゲェ!!

「フラッシュJ クロー」、アルミ入り新作ワーム。2016年6月頃発売か。

「チビタレル」のスペックが “だいたい” わかってきたゾ!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です