「ドッグX ディアマンテ」、ジャイアントよりもデカいペンシルが新登場

公開日: : 新製品, Lures, Megabass

紹介って絶大です。

日々、勉強になるサイトなどを探しているのですが、ググって辿り着いたサイトよりも信頼できる人から紹介してもらったサイトの方が圧倒的に勉強になります。そもそもググって辿り着けなかったスキルの弱さもあるのですが、やはりこんなにネット社会になったとしても有益な情報は人からが多いと常々感じます。

メガバスの新製品を紹介させていただきます。

アメリカ生まれのでっかい奴

スクリーンショット 2016-04-25 11.10.40

DOG-X DIAMANTE(ドッグX ディアマンテ)」。
メガバスの新作であり、アメリカ生まれなペンシルベイトが今月登場です。

2種類(ラトルイン、サイレント)全長120mm、重量21g、全8色、定価1,990円(税抜)、2016年4月発売。

STW(Support To Win)シリーズとしてアメリカのトーナメントで勝つために、今年バスフィッシング界の頂点を掴んだエドウィン・エバース選手らを勝たせるために誕生したルアーです。

外観としては、金型が壊れてから誕生した新(現)ドッグXに近いような顔、太めボディ設計。どんなバイトでも獲れるよう、フックは3か所(がまかつ製)。

 

ドッグXシリーズ最大サイズ

DSC09599

名作ジャイアントドッグX(120mm、14g)よりも更に大きいサイズということになります。当時はジャイアントサイズに感じたジャイアントドッグXも、今ではそうジャイアントには感じません。

このディアマンテが加わって、ドッグXシリーズのサイズラインナップが豊富になったという見方ももできます。小さい順からドッグX Jr.コアユ、ドッグX、ジャイアントドッグX、そしてドッグXディアマンテ。

昔はよくドッグXシリーズ使ってましたが、最近は他のも結構使ってました。特に去年はジャスティーンをよく投げてました。軽快にテンポよくドッグウォークできるとこが気持ちいい。

とはいえ、人生初めてペンシルで釣れたのがドッグX Jr.であったりと、思い入れも深いシリーズ。結構重量あるけど、テンポよく行けるのかな。

ドッグXディアマンテの予約はこちらから

via:Megabass

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

ナマのセミですわ~。気になってた「生蝉」のアクション動画が公開。

「デスアダー・リザード」登場! なにこれ?って感じだけど、なんか釣れそう。

「LEVANTE(レバンテ) 」!? メガバスがこっそり新たな格安ロッドシリーズを出すっぽい。

ジャッカル「マッシュボブ 50MR」。敢えて一瞬だけ引っかかるクランクが登場。

「スライドスイマー175」が新しくなって登場!そろそろ買ってみようかな~。

「EARTH WORM(アースワーム)」、リアル系ミミズワーム登場。380円~!

シマノ「STILE(スティーレ)」は、やはりソルト向けベイトリールである模様。

「タイニーギリング」登場! 1口サイズだし、これは持っておきたいギル型ベイト。

なぜ「KANATA(カナタ)」が発売前から品薄状態になっているのか

「ビアンカ」登場! メガバスからマグナムスプーンが出るらしい。

「LUVIAS(ルビアス)」がフルモデルチェンジ! 2015秋に登場予定!

「リサ70F」入手。ワカサギ系ベイトのリアルなフォルム、質感とは

アブ「カーシートカバーⅡ」が便利そう。しかも、3,000円とそんなに高くない。

「バギークロー」の全10色! まずはナチュラル系を揃えてきてるんだな。

「G.C.クランク56」登場! 村上さんプロデュースってだけで期待してしまうわ。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です