思っていること

いま、釣り人としてできること

 

寄付、そして九州ショップで買い物も

2015-10-25 15.22.39

ご存じの通り、熊本を中心に地震被害が拡大しております。

2011年の東日本大震災。私も経験しましたのでその怖さや不安さをお察しします。余震そのものはもちろん、鳴り止まないケータイの緊急地震速報などの状況を、今でも明確に思い出せます。

被災者の方の救出と、そして一刻も早く余震がおさまり、これまでの日常が戻ることを心よりお祈りいたします。

Yahooでは大々的に、【Yahoo!基金】熊本地震災害緊急支援募金という募金をしております。すでに全国から1億円以上が集まっており、被災地へ寄付され、義援金のほか、災害復旧活動、支援活動のためにも利用されるとのことです。

僅かながら、寄付させていただきました。カードですぐ行けます。

スクリーンショット 2016-04-16 13.32.01

 

釣り人としては、どんなことができるでしょうか。

九州地方の釣り企業を応援するということも、私たちにできることかと思います。釣具のポイントアメリカンバスショップなどは九州に拠点を置いています。

SAKANA MAGAZINさんでも発信されていましたが、これらのショップさんで買い物をするということだけでも、応援・支援には繋がるのではないかと強くと思います。

 

またこれまで通り釣りに出かけ、これまで通りFacebookでの投稿やブログなどで発信することも大切だと感じています。

自粛ムードもややありますが、九州の釣り好きの方々にとっては、そんな釣り情報を見ることが小さな息抜きや楽しみにも繋がっていることもあるのでは、と感じるからです。

最後になりますが、被災地域の1日も早い復興を願っております。

-思っていること

Copyright© hebinuma , 2020 All Rights Reserved.