エバース選手、「フェザージグ」がウイニングルアーか!?

公開日: : トーナメント・大会, 海外ネタ

弾丸ジャッキー、解散しちゃうようですね。

体操をやってきた僕としては、ネタはそうでもないけど、彼らの動きが気になっていました。たしか体操やる方は、かつて九州チャンピオンに輝いたくらいにガチでやってたんです。もう一方の自衛隊の方は、本当にかつて自衛隊にいて、趣味は釣りらしい。二人とも芸能界を辞めるわけではないようですが、ちょっとだけ寂しいような、そうでもないような。

引き続き、海外トーナメント情報を。

どんなルアーを使っていたのか?

1w4a1796

もう何回書くんだよって感じですが、いったんこれで最後です。

圧巻の釣果を叩き出し、さらにはビッグフィッシュまで獲得したかもしれないバスマスタークラシック2016覇者、エバース選手。

これまでについては、以下からご覧ください。


スーパーヒーローのような大逆転で勝利をつかんだ、エバース選手。ウイニングルアーはなにか?どんなルアーを使っていたのでしょうか?

 

「フェザージグ」が、ウイニングルアー!?

013

日本ではあまり馴染みのないフェザージグですが、どうやらこれがウイニングルアーである可能性があります。

Andy’s Custom Bass Lures というブランドのフェザージグを、最終日も投げていたようなのです。カラーはグリーン系、ブラウン系、オレンジ系だったようですが、エバース選手曰く『(カラ―よりも)大事な要素は、このルアーのマテリアル』だとか。

このルアーが本当にウイニングルアーになったのか、またこれでビッグフィッシュを獲ったのか・・・まだまだ詳細ははっきりしません。

次号以降の Basser で細かく解説されると思いますので、楽しみに待ちましょう。

ちなみにエバース選手、今大会中フラップスラップ(メガバス)も使用しており、特に初日はこのルアーが活躍したのだとか。

このあたりも含め、詳しい内容は Basser に期待しましょう。

via:Andy’s Custom Bass Lures

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

no image

大富豪って本当にクルーザー好きだな。「Zahraa」がエロかっこいい。

no image

トルコの「ガラタ橋」。そこはレストランであり、釣りの名所。

今、世界中で話題のイギリスの巨大なカニ。これはマジでなんだ!!??

え、川でマグロが釣れる!?世界でもタマゾン川現象か?

「ジリオンTW HD」が公式HPに登場! アメリカでそろそろ発売か!?

【速報】りんか優勝!!西日本のローカル大会にて!

フィッシングボート「Ultraskiff 360」の形状が斬新すぎる。

【JBトップ50】第3戦の優勝は、小森嗣彦選手!今シーズン2度目チャンピオンに

2016「H-1グランプリ」第1戦(相模湖)、優勝は21歳の若手選手!

no image

カワイイ。あんまりメモとかしないけど、こいつはデスクの上にでも置いておきたいな。

no image

「カイマーノ」ってルアー、イタリア釣具メーカー・モリックスが作ってるんだゼ?

JBエリート5、完全復活チャンピオンに輝いたのは・・・番長、関和学選手!

究極のサイトフィッシング! 水中で釣りをする猛者が現る。

12歳の少女がクロマグロ世界記録を釣る!え、でもこの子が12歳!?

2016「H-1グランプリ」第2戦(亀山湖)、優勝はジャッカルチーム川島勉さん!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です