シマノもマグネットブレーキ!? 「16アルデバラン BFS XG」登場予定!

公開日: : 最終更新日:2016/02/27 新製品, Reels

クリスマスイブ終わるとなんか、寂しいですよね。

今日が本番というかクリスマスですが、どうも子供の頃からイブの方が本番な気がしちゃうんですよね。まだまだ正月というビッグイベントもありますが、もう2016年に向けて加速していて、2015年が忘れられ始めているような気分。今日渋谷で何件かアポありますが、もう街は正月かな?さすがにクリスマスか。

まさかのシマノがついにマグネットブレーキ搭載のリールを出してくるみたいです!!!!

【関連】【まとめ】2015年の新作リールをまとめるよ! ダイワもシマノもアブも整理しよう!

130g。ベイトリール史上最軽量。

図2

16アルデバラン BFS XG」。
2012年にリリースされたシマノのベイトフィネス専用機「アルデバラン BFS XG」が、2016年、初のフルモデルチェンジするようです。

自重130g、ギア比8.0、ドラグ3.5kg、ラインキャパ8lb45m、定価46,000円(税抜)、2016年4月頃の発売

自重130gという、シマノ・ダイワ・アブ含めて、ベイトリール史上最軽量の領域に突入しています。iPhone6が129gなので、ほぼこれと同じです。意味わかんない、超軽い・・・。

 

ついに! シマノもマグネットブレーキ!?

そしてもっと衝撃的なのが、マグネットブレーキ搭載であるということ!数十年にわたり遠心力ブレーキ「SVS」であったシマノが、ついに上位機種にも本格的にマグネット導入のようです。

つまり、
シマノ = 遠心力ブレーキ
ダイワ = マグネットブレーキ

という長年にわたって続いてきた “釣り界の常識(構図)” が崩れる時が来たのかもしれません。

具体的にはどんなマグネットブレーキなのか、ダイワとはどう違うのか・・・めちゃめちゃ気になるところではありますが、現段階では情報はこれくらいしかありません。

この「16アルデバラン BFS XG」、間違いなく2016年の大注目リールになるでしょう。

【関連】【まとめ】2015年の新作リールをまとめるよ! ダイワもシマノもアブも整理しよう!

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

『止めて』食わす「アイブレイク」、こんな水中アクションをするらしいゾ。

またもや衝撃!!エバグリとダイワのコラボロッド「コンバットスティック Synergy(シナジー)」登場!!

名称は「チビタレル」か!? ガンタレル ジュニアではないのかもしれない。

「アルデバラン」も2015年モデルチェンジ!驚異の135g!しかも、2月発売!

ノリーズ「インレットミノー」がスゴそう。これはたぶん釣れるわ!

「ジョイントベイト 72SF」、格安ビッグベイトシリーズに最少モデルが追加。

「ファンキーフリッパー」登場! 超超超シャロークランクだけど、もはやトップの領域だな!

ジャッカル「カバースライド」、9月末にリリース決定!

巻きの「バスロイド」、をイマカツが開発中。詳細は一切不明

「ジリオン TW HLC」。2016年6月発売予定! 未体験ゾーンの飛距離なるか!?

ジャッカルの新ノイジーは「カップラップ」に決定! プロップ付きだよ。

「ゾーイ トップブレード Jr.(ジュニア)」、奇天烈ギル型ベイトのサイズダウン版が登場。

ゲーリー「カリフォルニアロール」登場! アメリカ生まれのネコリグ専用ワーム。

ジャッカル新作「カバースライド」のバックスライド具合が、いい感じ。食ってきそう。

「GOGOチャター」という新チャターをジークラックが開発中!低速でもしっかりブルブル?

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です