ブランク経て再開、凡人アングラーのバス釣りブログ

hebinuma

Brands Abroad Brands アマゾン川

ルーハージェンセン「ウッドチョッパー」。2オンスのスイッシャーだけど、これもいいらしい。

最近ドリカムばっか聴いてます。

世代的にはちょいずれてるのですが、やっぱいいです。ベストアルバムを聴きまくってるわけですが、今回『The signs of LOVE』という曲を知り、かなり気に入ってます。バラード気味の曲調なんですが、しっくり入ってきます。ええね。

今度もアマゾン用ルアーですが、ちょっと正体不明のルアーです。

【関連】KV「ドクタースポック」。でかめラトル音でピーコックバスを呼び寄せる。らしい。

正体不明の「ウッドチョッパー」

2015-11-14 19.47.28

WOOD CHOPPER(ウッドチョッパー)」。
LUHR JENSEN(ルーハージェンセン)というメーカーのルアーであると思うのですが、現在はラパラの傘下っぽいのです。ググっても情報量が少なく、たぶんそうだと思われるくらいにしか言えません。

が、とりあえずアマゾン川いくならこれがオススメ、といわれ普通には売ってないのでオークションで見つけて買いました。たしか1,600円くらい(送料別)。

ググってもあんまわかないのですが、かろうじて動画は見つかりました。

ということで、もう語ることがないのでさっそく開封の儀に行きます。

 

2オンスのビッグスイッシャー

ブラジル仕様ですね。パッケージ内の台紙が上下逆さまになってます。まあルアーには支障ないんで全然いいんですけどね。愛嬌です。
2015-11-14 19.48.08

LUHR JENSENの文字とあとイラストくらいで、他はよくわからない。いつのルアー?ブラジルじゃなくアメリカ???2015-11-14 19.48.38

台紙がトロピカル。『PEACOCK BASS』という表記。正体不明だけど、ピーコックバス向きってことだけはよくわかる。2015-11-14 19.49.30

これがウッドチョッパー。リア1箇所のシングルペラ。サイズ感これだとわからないですが、結構デカいです。2015-11-14 19.49.50

腹側。ルアー名と年号が!お、2004年のルアーなのか。意外と最近だな。もっと1980年代のルアーとかかと思った。2015-11-14 19.50.05

ネジレの入った鋭いペラ。2015-11-14 19.50.27

いま書きながら気付いたけど、このルアー自体もピーコックバスカラーなのか。2015-11-14 19.50.46

重さを測ってみると・・・56g。2オンスです。ジョイクロ178と同じ重量あるわけです。スイッシャーなのに。2015-11-14 19.55.21

比較してみた

比較専用くん(POP-X)のこの圧倒的ミニマム感。ペラの直径と同じくらいか。
2015-11-14 19.51.26

オリジナルザラと。ザラも決して小さいルアーではないですが、ウッドチョッパーと並ぶとこのかわいいサイズに見えちゃう。2015-11-14 19.51.43

ジョイクロ178と。ビッグベイトと比べても遜色ないくらいのボリューム。重さは全く同じ。2015-11-14 19.52.57

このウッドチョッパーの大きさが、少しでも伝わりましたでしょうか。

2オンスあるこのルアーをスイッシャーとしてジョボジョボやって、ひたすら誘うのです。こんだけデカいルアーなんで、食ってくるピーコックのサイズも期待できそうです。

でも投げるのちょっと躊躇するかもな、たとえアマゾンでも。現在のイメージでは、さらさらとかの方がめちゃ釣れるイメージあるしな。

でも、これでも釣ってきたりますわ!

 

【関連】KV「ドクタースポック」。でかめラトル音でピーコックバスを呼び寄せる。らしい。

-Brands, Abroad Brands, アマゾン川

Copyright© hebinuma , 2020 All Rights Reserved.