本・雑誌

「アングリングバス Vol.7」がオモロかった。川村さん、ダッジとか使うの!?

ひさしぶりの晴れですね。

今朝のニュースでやってましたが、8月前半は猛暑日続いてたのに、後半は例年よりも日照時間が短いほどに天気悪かったみたいですね。そう今日も、夕方くらいには雷雨の可能性もと。勘弁してくれよー。

今月も各雑誌が出ていますが、アングリングバスがいい感じです。

【関連】今月もバス雑誌が出てますよ~!! さすが夏、トップ特集が多い。

祝1周年のアングリングバス

2015-09-04 12.10.14

アングリングバス Vol.7」。
去年の夏に創刊したアングリングバスが、早くも1周年を迎えています。続いていて、嬉しい!おめでとうございます!

そんなアングリングバスですが、今月号がいつもは見かけないような新鮮な情報あってオモロかったですよ。

まずは特集にもなっている有名アングラーのローテーション紹介。青木さん、川村さん、キムケン、小森さん、ホサキングなどのヒーロークラスの頭の中を垣間見えちゃうわけです。

ローテーション紹介はこれまでにも時々ありましたが、今回特に良かったのは、 “戻った” ルアーもちゃんと紹介されていること。

たとえばキムケンで言うと『ブルフラット → クロー系ワーム → ブルフラット』などのように、同じワームが2度出ることもあるんです。

2回目のブルフラットを掲載カットするのではなく、ちゃんと載せてくれてるところが親切だし、リアリティーあるかなと。もちろん “戻った” 理由も解説あり。伝わります?この僕の言いたいこと。

川村光大郎さん、レイドジャパン使うの!?

2015-09-04 12.10.54

他にもオモロイと思ったのは、こんなところ。

■同じワームの「順付け」「逆付け」のローテンション方法
■川村さん、ダッジ使ってる! レイドジャパン使うイメージない。
■川村さん、ブルシューターも使ってる! 同じくあんまりイメージない。
■シンガポールでのピーコックバス釣行
■ガンクラフトのペンダント、ちゃんとジュエリーデザイナーが作ってたのか!
■イーラ特集。濁りが苦手。言われてみれば確かに。
■石垣島でのカヤック、マングローブフィッシング。

ですね。

アングリングバス、創刊1周年とはいえ、まだ1周年でもあるので、いい意味で初々しいさを感じます。洗練されたプロが作ったパーフェクトな記事ではなく、どことなく親近感のあるような温かみのあるような記事が多いのがいいですね。

まだ買ってない方は、ぜひとも本屋さんへGO!!

-本・雑誌

Copyright© hebinuma , 2020 All Rights Reserved.