ブランク経て再開、凡人アングラーのバス釣りブログ

hebinuma

新製品 Brands EVERGREEN

「ラストエース」「スカルピン」などファクトからも新作がまた出る。

いまいきなり。

すっごい雨ですね。夕立?もはや東南アジマのスコール並みにうなるような雨音が30分くらいしてました。ローライトな割に、今日はムシムシとちょっと暑いですね。

さてさて、ファクトからもまだ新作ワームが出るようです。

【関連】「C-4シュリンプ4.2」というワームが、FACTから新発売! オスのテナガエビ!?

下向きにフック付けんの? リアル系ワーム

2015-08-30 16.58.18

エバーグリーンの久しぶりの新ブランド、FACT(ファクト)。

福島健さんが手がけるブランドでもありますが、早くもまた新たなワームが登場するみたいです。

まずは「ラストエース75」。
写真の通り、リアルベイトフィッシュ系のワームです。ワームって言ってもちょっとイジってみたところ、ちょい硬めの素材でできてます。

フックの付け方が変わってて、このように下側に付けるといい動きするんだとか。ボイル起きてる時に、このノーシンカー表層速巻きとか効きそう。2015-08-30 16.58.08

逃げ惑うベイトフィッシュを演出するのが得意そうで、まさにラストエース(最後の切り札)として、『何やっても釣れねーんだけど!』って時に助けてくれるかもです。

 

上からのシルエットにこだわったハゼ

2015-08-30 17.01.05

スカルピン」。
ハゼをイメージしたワームで、特に上から見た時にハゼのシルエットに見えるように福島さんがこだわったんだとか。

ハゼなのでボトムで使うことが前提になっているようで、ジグトレーラーなどでの実績が良かったとのこと。

個人的にはバスがハゼ食ってるようなイメージ(見たこと)ないので、これがめちゃ釣れそうかというとそうでもないんですが、敢えて自然に溶け込まさせるために艶消しなんかにしてるところは、ルアーを見まくってる目の肥えたバスにはイイのかもしれない。

僕はラストエースが気になりますね。なぜフックを上向きではなく下向きなのか、どんなアクションの違いが出るのか。今のとこナゾですわ。

【関連】「C-4シュリンプ4.2」というワームが、FACTから新発売! オスのテナガエビ!?

-新製品, Brands, EVERGREEN

Copyright© hebinuma , 2019 All Rights Reserved.