じわじわと広がりつつある、Angler’s Case(アングラーズケース)とは

公開日: : ガジェット(道具)

二日酔いです。。

近所に190円でビール飲めるところがあるのですが(夜も)、ラム肉がうますぎてビール飲み過ぎました。さらに帰ってきてからもストロング系チューハイを何本も空け、予定通り今もダメージ食らってます。

SPONSORED LINK

釣りに特化した、スマホケース屋さん

写真 2016-06-27 13 23 47

Angler’s Case(アングラーズケース)。

こんなお店があるのをご存知でしょうか? 釣り情報誌である週間つり太郎が運営している、釣りに特化したスマホケース屋さんです。

ここ最近、じわじわと広まりつつあるのを感じます。バスだけでなく、海釣りの方々にも人気が高いようです。

ルアーや風景、魚や釣りに関する名言…など様々なデザインがありますが、全部で1,000種類以上もあるというから驚きです。

もちろんバスだけではなく、トラウトやシーバス、オフショアからエサまで幅広いラインナップがありますが、その中でも今回はバス釣り関連のケースをいくつかピックアップして、紹介させていただきたいと思います。

アングラーズケース公式サイトはこちら

 

ほんの一部をピックアップ

迷彩柄シリーズ。バスのシルエットでうまく表現されており、全部で30種類くらい。グリーンパンプキンやウォーターメロンなどのカラーも。見えにくいかもしれませんが、よく見てみるとストレートワームもあったり。ノーシンカーでしょうか、今にもぱくっと食われそうですね。スクリーンショット 2016-09-01 11.32.48

 
ルアー・タックルシリーズ。懐かしのズイール名作アライ君だったり、TDスーパークランクだったり。割りと最近の(って言っても10年位は経ってるか)ワイルドハンチなども。もっと古いオールド系のルアーなどのデザインもあります。スクリーンショット 2016-09-01 11.38.42

 
魚シリーズ。バスなどの魚がメインで、いろいろとお洒落っぽくデザインされています。左のハンドランディグのデザインは、もっとも人気が高いものみたいです。カラーだと生々しいけど、白黒だからいいんでしょうね。スクリーンショット 2016-09-01 11.33.24

 
メッセージシリーズ。あんまり釣りを主張したくない方には、これくらいがちょうどいいかもしれないですね。左の木のデザインは、よく見ると釣りであることがわかります。他にも定番の「I♡FISHING」だったり、偉人?による格言デザインなども。スクリーンショット 2016-09-01 11.37.38

 
手帳型シリーズ。ディープX100だったり、バスのいろんなイラストだったり。みっぴがデザインしたというものもあって、これも結構人気みたいです。スクリーンショット 2016-09-01 11.48.58

 

いくつかピックアップしてみましたが、ここで紹介したのはほんの一部です。

全部見てるとキリがないくらいに大量にありますので、さくっと見るなら人気ランキングBEST20からチェックするのがいいでしょう。

ちなみにアングラーズケースさんでは、世界に一つだけのオリジナルケースを作ってもらうことも可能です。実際に僕も以前、こんな感じでhebinumaケースを作ってみたりもしました。

今後もさらにいろんなメーカーや著名人とのコラボなどを通して、どんどんデザイン追加していく予定のようです。

iPhoneでもAndroidでも、どんな機種にもほぼ対応していますので、自分好みのデザインを探してみるのも楽しいかもしれません。

アングラーズケース公式サイトはこちら

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週もっともよく読まれている記事たち hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

釣りに持って行きたい、ソーラーパネル付きバッテリー『mobile solar』。

うひょ。「アングラーズケース」の新デザインがイケてる。

緊急時に充電できる「Mini Power」が釣りでメチャ活躍してくれそう!超小型だしオシャレだし・・・今すぐ欲しい。

「アングラーズケース」にイケてるルアー系デザインが増えてる! これなら欲しくなるね~。

「圏外」でもスマホのメッセができちゃう最新アイテムがスゴそう。ただし日本は未定。

iPhoneを完全防水できる「modcrew」がスゴイ!!

「Fire TV Stick」購入。プライムビデオを快適に。釣りビジョンも!?

ルアーフェスタで「ブリッツ型USB」が発売される予定

翻訳こんにゃく!? リアルタイム翻訳デバイス「ili」に期待高まる。

スマホでサカナの重さが計れる「Measure It Fish Scale(メジャーイットフィッシュスケール)」のアイデアはいいが、やっぱり少しゴツいと思う。

できました。hebinuma のスマホケース。

「防水スマホシール」誕生。見た目を変えることなく、iPhoneも防水仕様に!

ギョギョギョ!スマホが魚群探知機に!!

ルアー接写いけるか? DIME5月号の付録、「CHUMS」スマホレンズに期待

「Impervious」。iPhoneを防水・防傷にできる魔法のようなスプレーがスゴそう。※ただし発売はこれから。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です