ナマズちょっと始めてみようかな。コレ読んだら、ナマズが魅力的に思えてきた。

公開日: : 最終更新日:2016/05/11 本・雑誌

明日は片づけしよう。

前回釣りに行ったまんま部屋が汚いので、明日は片づけしよう。そしてこれまで溜めこんできたネタを先に書いておくかな。そのためにはまずちゃんと朝起きなくては。

今回、僕にとっては初めての本を手にしました。

【関連】釣果アップのために読み返してます。『バス釣りがある日突然上手くなる』を。

SPONSORED LINK

いま、我が家にはナマズ攻略本あります

2015-05-29 11.51.52

ナマズ爆釣攻略」。
こんな本がいま、我が家にあります。そうです、ナマズ攻略のための本です。そんまんま。

これまで僕はナマズを苦手としてきましたが、ナマズブームがじわじわ来ているのは感じますし、ジャッカルやらメガバスやらが本格参入もしています。

興味なくはないので、この本見てると、チョットだけ興味沸いてきましたヽ(´∀`。)ノ゚

『あれ?意外と楽しいのかも』『外道って言う先入観あったから楽しくなかったのかな』

そう思うようになってきました。釣りに対する新たな自分の発見です。

 

あとはフックを外すことさえ克服すれば・・・

付録DVDでもイケイケお兄さんたちが楽しそうにやっているので、やはりバスとかなり近いものを感じました。
2015-05-29 11.52.12

あとはコイツや・・・コイツの顔に慣れなくては。あと皮膚の感触。
2015-05-29 11.54.43

フツーに考えて釣るまでは絶対に楽しいはず。ノイジーとかテロテロ巻いててぼがっ!って来たら興奮しないわけない。

あとはフックをコイツの口から外すこと。釣りド素人みたいなこと言っちゃってますが、ナマズの場合、フック外すのがちょっと苦手なんです。

バスと違って、あの柔らかい表面の口。魚体をつかむとムニムニする。

これさえ慣れちゃえば、絶対にナマズ楽しいはず!全国的に生息してますので、ふらっと気軽にも行けますし。

もうちょっとこの本を見て、まずは目から知識から勉強しながら、慣れて行こうかと思います・・・!

【関連】【多摩川バス釣り】タマゾン川開拓 ~登戸その1~

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

Basser、大森貴洋さんの優勝特集。そして新メディア「siteB」とは

アイドルかよ! ジョイクロの写真集「JOINTED CLAW the LOVE」が発売! バスは1匹も写ってないんだって?

川村光大郎さんの「雄蛇ヶ池」攻略。これは勉強になるし楽しい。

伊東シャチョーの「THE 鬼手仏心」を読んだ。これは釣りの本ではない・・・人生とビジネスの本だ。

「アングリングバス Vol.7」がオモロかった。川村さん、ダッジとか使うの!?

香港マカオの釣り雑誌。女の子多め、そしてジャパンタックルが愛されている

「Angling BASS(アングリングバス)」に僕の写真を掲載していただきましたー(^o^)

釣り人の「マジで死ぬかと思った」体験談。釣り人ならではの “あるある” ばかり。

釣果アップのために読み返してます。『バス釣りがある日突然上手くなる』を。

まじか。「Basser」定期購読、今なら4,000円分クーポン券が付いてくる。

【レビュー】どのくらい「CHUMS」スマホレンズは効果あるのか? ルアー接写いけるか?

「適材適所のルアーセレクト」届いた! これ読んだらウマくなるような気しかしない。

「O.S.Pジャーナル」がネット上からでも見れるようになっている。でも紙の方がいいな。

ブラジルの釣り雑誌からわかること。日本製リール・ルアーが大人気。

「世界の怪魚釣りマガジン4」がクソおもろい。雑誌でこんなにオモロイの数年ぶり

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です