マレーシアの雷魚ジャイアントトーマン狙うなら年末年始にバッシンヘブンで!

公開日: : ニュース, イベント・キャンペーン

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

小塚拓矢をはじめ、海外でのルアーフィッシングがじわじわと人気を高めています。ブラックバスの聖地メキシコ・バカラック、意外とピーコックが釣れるハワイなどもありますが、実はアジア圏でのルアーフィッシングもあるんです。

【関連】
【ハワイバス釣り】前半:お祈り~フィールド到着
【ハワイバス釣り】後半:初ピーコック~大物バラシ

SPONSORED LINK

 

日本に一番近い秘境マレーシア!

view02

マレーシアと言えば、東南アジア諸国の中でも、グイグイ成長している国の一つです。首都クアラルンプール(↑の写真)なんかの発展ぶりもすごいですね!

そんな近代化が進むマレーシアですが、実はまだまだ未開拓の熱帯ジャングルいっぱいの秘境地でもあるんです。

郊外に行くと、野生の象とかいるみたいです!マジで?!
Kinabatangan04

 

そんなマレーシアでジャイアントトーマンを!

KayakTour_16

そんなマレーシアのジャングルでルアーフィッシングができちゃうんです!

黄金に輝くピーコックバスもいますし、雷魚王と呼ばれるジャイアントトーマンもいます!もちろんそれ以外の、ゲームフィッシュも数多く存在します。

ちなみにこれがジャイアントトーマン!雷魚族最強であり、もちろん日本には存在しない種です。強烈な引きが病み付きになるとか。(以下写真、バッシンヘブンさんより)
スクリーンショット 2014-08-31 07.59.49

このジャイアントトーマンを見て
『これは行きたい!釣ってみたい!』
『でもどうやって?』
『ジャングルとかコワイよ・・・』
『ガイドとかどーすんの?』
『てか海外行ったことないんだけど!』

そう思う方も多いはず。
でも大丈夫です、安心してください!

バッシンヘブンに任せちゃえば大丈夫!

スクリーンショット 2014-08-31 08.40.23

海外フィッシング専門の旅行者である「バッシンヘブン」が、マレーシアのパッケージツアーを持っています!

しかも今回は、年末年始に「バッシンヘブンスタッフ同行プラン」というものがあります!現地ガイドだけではなく、日本からのスタッフがいるってことだけで、めちゃ安心できますよね!

【期間】2014年12月30日(火)~2015年1月4日(日)
※このうち丸々三日間がフィッシング!

ジャイアントトーマンを狙いながら、年越しもマレーシアでしちゃうっていうエキサイティングなスケジュールです!日本で紅白見てもいいですけど、人生に一回くらい、海外で釣りしながら新年迎えるのも楽しそうですね!

僕、最近めちゃめちゃマレーシア行きたいと思ってるんです。ジャイアントトーマンではなくピーコック狙いですが、お金と時間に余裕ができたら行ってこようと思います!

バッシンヘブン公式HPはこちら

【関連】
【ハワイバス釣り】前半:お祈り~フィールド到着
【ハワイバス釣り】後半:初ピーコック~大物バラシ

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事