ブランク経て再開、凡人アングラーのバス釣りブログ

hebinuma

新製品 Reels DAIWA

【追記あり】「タトゥーラCT タイプR」、日本でも正式に販売開始。2016年8月~、実売19,000円前後か

先日、fireTVstickというものを買いました。

Amazonから出ている端末で、プライムビデオをテレビで見れたり、スマホの音楽や動画をテレビに飛ばせるってやつです。簡単接続!とのことでしたが、自宅内のwifiに接続しようといろいろいじってたら、この端末がネットに接続できないどころか、そもそものネットが全く繋がらないという事態に。

時刻はすでに18時過ぎ。回線業者であるNTTももう時間外。半日以上ネットが繋がらない状況に、大学生ぶりくらいになりました。わからんわ、VDSLとかこのあたりは。

2016年8月発売。一部パーツはパープル!?

TatulaCT_TypeR_1タトゥーラのコンパクト(CompacT)版として誕生した「TATULA CT」シリーズ。

初代タトゥーラのコスパの良さに満足し、この新シリーズに期待している方も多いのではないでしょうか。

これまではアメリカでのみ発売でしたが、日本でも正式に「TATULA CT タイプR」が発売することになりました。

2016年8月発売、全6モデル。ギア比3種類(6.3、7.3、8.1)、左右ハンドル。自重205g、最大ドラグ6kg、スプール経34mm、ハンドル90mm。超々ジュラルミン製スプール。

すでに楽天などでも予約販売が始まっており、実売価格は19,000円ちょい。まだ少数店舗での売値なので相場がわかりませんが、勝手に予想させてもらうと、だいたい20,000円前後くらいに落ち着くのではないでしょうか。

ショップの写真をよく見てみると、一部パーツがパープルっぽいように見えます。ブラックとレッドかなと思ってましたが、まさか紫まで来るとは。もしかしたら、写真の写り的にそう見えるだけなのかもしれませんが。。好き嫌い分かれそうです。

「TATULA CT タイプR」の予約販売ショップはこちら

 

 

追記(2016.7.15)ギア比によって、ロックプレートとマグダイヤル部分のパーツカラーが異なるようです。ギア比6.3がゴールド、7.3がレッド、8.1がパープル。情報提供してくださったともさん、誠にありがとうございます。

ダイワからも公式ムービーが公開になっていました。

 

コスパ◎で、愛用者も多いTATULAシリーズ

2016-07-15 11.24.28(↑は通常TATULA)

2013年にデビューしたTATULA(日本モデルは翌2014年)。

パカパカしないTWSを搭載し(それまではT3のようなボディ前半部が開閉するTWS)、そのコスパの良さから大人気になったタトゥーラシリーズ。

今ではHDカスタムやHLCなどの派生モデルも存在しています。初代(通常)モデル含め、今でも愛用している方は多いのではないでしょうか。

僕が発売当時に書いた拙いレビューも今でも定型的に見られているので、やはり今でもタトゥーラへの関心は高いのかもしれません。

ちなみにこんなレビュー記事です↓。いま見ると恥ずかしい。[blogcard url="https://hebinuma.com/2014/04/14/tatula-review/"]

 

個人的にタトゥーラは非常に気に入っているので、この新作CTも気になっています。現モデルはちょいでかいような気もしなくもないので、よりコンパクトになったらパーミングもよくなるし。

左巻き・ハイギアを撃つ用に買おうかなと思ってますが、色がな~(◎o◎) 悩みどころです。

どのくらい初代モデルと比較してコンパクトになったのかなどについては、以下記事をご覧ください。[blogcard url="https://hebinuma.com/2016/03/02/tatulact-typer-3/"]

 

via:DAIWA

-新製品, Reels, DAIWA

Copyright© hebinuma , 2019 All Rights Reserved.