Dゾーンフライを初めて買ってみた。こいつはスタメン入りしそうな予感。

公開日: : 開封の儀, Brands, EVERGREEN

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

僕の大好きなルアーの一つとして、Dゾーンがあります。もろミーハーですね(笑)でも、確かにルアマガの人気ランキングで1位になるのもわかるくらい、釣れます。他のスピナベと何が違うかよくわかんないけど、不思議とコレ釣れます。

そんなDゾーンのコンパクト版「Dゾーンフライ」を初めて買ってみました!

 

「Dゾーンフライ」開封の儀

さてさて、さっそくいつもの儀式です~。

まずはパッケージ開封前。
清水盛三プロデュースブランド「MODO」の文字もしっかり。
2014-07-31 00.39.42

裏面。ふむふむ。
『スモールワームに釣り勝てる』と頼もしい強気な言葉が!
2014-07-31 00.39.48

最近のスピナベとかスモラバに多いんだけど、このフックに付いてるビニールチューブ。これ外すの大変すぎ!カエシに必ず引っかかるよ・・・。
2014-07-31 00.40.49

完全にパッケージから取り出したところ。
今回は、タンデムウィロー、ホットタイガーを買いました。
2014-07-31 00.41.19

ヘッド部。
なんかカワイイ。アーム部はお馴染みのカーブがあります。
2014-07-31 00.41.35

オリジナルDゾーンとの比較。
ふたまわりくらいコンパクトだけど、形は立派なDゾーン。
2014-07-31 00.42.22

全3タイプ。重量は1/4オンスのみ。

スクリーンショット 2014-08-02 11.16.44

ブレードの形状と個数の違いで、↑のような3タイプがあります。重量は1/4オンス(7g)のみ

果たして、本当に『スモールワームに釣り勝てる』ほどのパワーを秘めているのでしょうか。少なくとも、Dゾーンと同じくらいには釣れて欲しいところです。

まずは来週MAV(宮城アングラーズヴィレッジ)行ってくるので、そこでワームに釣り勝ってこようかと思います!あそこのバス20~30cmくらいがアベレージだから調度良さそうなんですよね!!

via:EVERGREEN

【関連】今さらながら、「宮城アングラーズヴィレッジ」デビューしてきた!天国だった。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

no image

ファットイカ

自動膨張式ライフジャケット「ラフトエアジャケット VF-052K」開封。外観や内部構造、細部をチェックしてみた

「グライドジャック」。フィッシュアローが新たなるビッグベイトを開発中の模様。

レイドジャパンの「ブルタンク」っていう新作トップ、なんだかコレジャナイ

no image

9月末に「ギリング165」が発売されるゾ!今のうちにサイズと動きをチェーック!

「チビタレル」がまだ来ない。理由を調べてみたら・・・( ゚д゚)

限定カラーの「ザリバイブ」あるよ! 特に脱皮カラーの食材感がすげぇ。

イマカツが巨大メタルバイブを開発中。この冬に出るのか!?

no image

Basser今月号に、掲載していただきました!

ポンパドールにJr.(ジュニア)サイズが仲間入りするゾ!

「ダッジ」のカラーラインナップ判明! 相変わらずレイドジャパン、きれいだな。

「グランデザワン」。反町隆史さん要望でジークラックがビッグラバジを作っている!

大型サイズ「DoLiveShad(ドライブシャッド)6インチ」も開発中!2015年に発売予定!

ポンパドール jr(ジュニア)がこっちを見ていた(ような気がした)ので、仕方なくお持ち帰りしてあげた。

レイドジャパン、早くも新作ルアーを開発中。