【2018年ver.】獅子舞カラーPOP-X、今年もムダに思わずポチリ…!

公開日: : Lures, Megabass

SPONSORED LINK

ものすごくどうでもいいことなんですが、最近ABCの歌と、キラキラ光るお空の星よ~の歌のメロディが同じことに気付きました。

保育園でたまたま判明したのですが、これまで30年も気付かなかったとは・・・どっちが先なんでしょう?

SPONSORED LINK ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

獅子舞カラーのPOP-X 2018年ver.

限定POP-X(ポップエックス)獅子舞・唐獅子カラー(↑は2017年モデル)

ちょくちょく限定カラーもんが出るPOP-Xですが、今年も(というか来年か)やってきました。

今年も去年に引き続き、獅子舞系カラーで、POP-MAX含めて以下の4タイプが出ます。

  • POP-X 唐獅子 紅赤
  • POP-X 唐獅子 紅象牙
  • POP-MAX 唐獅子 紅赤
  • POP-MAX 唐獅子 紅象牙

いかにも正月!って感じの色合いになっており、好きな人には好きなカラーだと思います。賛否両論あると思いますが。

ちなみに僕は “賛” の方で、POP-Xの2色とも思わずポチっちゃいました。

いつも無駄にこいつだけは買っちゃいますね・・・中高生の頃にまったく手に入らなかった反動です。

2017年モデルも持ってるんですけどね。今あらためて見ると2017年と2018年、ほぼ、というか全く同じように見えなくもない。

と思ったのですが、よく見ると、緑地にある白模様のカタチが微妙に違うみたいです。神は細部に宿る。

さらに福袋限定の錦鯉っぽいカラーもありました。

本当何度も言ってますが、POP-Xの和風カラーにものすごく魅力を感じます。

2018獅子舞POP-Xへ【メガバス公式サイト】

 

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「ルドラ130 MSF」、ミディアムスローフローティングモデルが新たに仲間入り。

「オータニ昆虫館」というブランドのセミルアーに一目惚れ。足の “カサカサ感” がキモイ

「いろはにほへと」ってブログが超イイ。他社商品まで『好き』とか言っちゃうんです。

「ディスラット」、アイマからネズミ型ルアー登場。

フロッグ「ブレックファースト」入手。ボディよりもでかいペラの付いた、虫系っぽいルアー

「エスケープリトルツイン」、べた褒めされたから買ってみた。 “肉厚” なハサミ。

「ムシガエル」とうソリッドボディの虫系ルアーが、ジークラックから新登場

「EARTH WORM(アースワーム)」、リアル系ミミズワーム登場。380円~!

「フライングX」をゲットした! これは夕マズメに使ってみたい。

Molix、MonsterKiss、WILDLURES、GANCRAFT の新作などを紹介

くびれあり。「ピックルワーム」、ゲーリーから太めストレートが新登場

ギル版「ステルススイマー」、フックだけではなくテールにも隠し味?

メガバス「シャッディングX」のディープモデルが近日発売か!?

でかい版「ビッグガンタレル」が2016年中に登場か。そんなに重くない!?

2016年、今シーズン中に使い込んでみたいルアーたち

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です