【亀山バス釣り】1.5日で20本、46cm!シャッド系のトゥイッチで楽しんだ泊りがけ亀山フィッシング

またタイムラグありますが、先月の釣行記を書いておきます。

最近も何度か釣り行ってるのですが、新しい釣りで過去の記憶が上書きされつつあるので、忘れないうちにと。

7月2週目の話です。簡潔にいきます。

SPONSORED LINK

1.5日で20本!


泊りがけで1日半、亀山湖で釣りしたのですが、かなりの好釣果でした。

自分としては1日亀山でやって3本出れば悪くはない方なのですが、今回は1.5日で20本近くも出てくれました(最後の方は数えてないのですが、18~20本くらい)。

サイズ感としては25~35cmくらいのばかりでしたが、40アップも3本混ざってくれました。最大魚は46cm。

こんなことはなかなかないので、自分としてもとても楽しい日になりました。

 

ヒットルアーたち


今回20本釣果に貢献してくれたヒットルアーたちです。
  • HPミノー(O.S.P)
  • ディッシュワーム(ゲーリーヤマモト)
  • 虫(プロショップオオツカ)
  • インセクター(レインズ)
  • 野良ネズミ(ティムコ)
すべてシャッド系ワームと虫系です。

表層で反応が良かったので、ペンシルやi字なども試しましたがイマイチな感じでした。

 

シャッド系の高速トゥイッチ


今回特に手応えがあったのは、シャッド系ワームの高速トゥイッチです。

↑の写真はHPミノー(O.S.P)ですが、普通にオフセットフックさして、レイダウンや岩盤脇、シャローフラットなどへ、少しボート距離を遠目にとって投げます。

着水後50cmくらいフォールさせてから、あとは高速トゥイッチ。時々ステイ。

イメージ的にはパッパッパッ・・・パッパッパッ・・・って感じです。(伝わります?)

これの繰り返しで、バスが湧いてきてぼこぼこ食ってきてくれました。

左右に大きくダートしてくれるようにトゥイッチを調整するのが、ちょっとしたコツ?だと勝手に思ってます。

この日はやってませんが、たぶんラストエース(エバーグリーン)でやっても、反応あったような気がします。

ちなみにどんなルアーでも反応いいのか?と思って、定番のワッキーやネコなども入れてみましたが、こっちには全然興味持ってくれませんでした。。

 

日中ピーカンでもバイトあり

たまたまかもしれませんが、このトゥイッチは朝だけでなく、日が昇りきった日中でもそこそこ反応してくれました。

オーバーハングの奥の奥には野良ネズミ入れたり、小さな流れ込みポイントではチョウチンでインセクターを入れたりしてました。







亀山での虫系はカバーに突っ込んでチョウチンやってます。詳しくは以下記事でまとめてます。↓


通りかかったナイスバスがパクっ

そんな感じで楽しくボートを流していると、オープンエリアにふわーっとビッグバスが泳いでいるのが見えました。

(スルーされるだろうけど、念のため投げておくか。)

と思って、シャッド系ワームをバスの進行方向3m先くらいでフォールさせると、興味を持って近づいてきました。

(ここまではあるある。最後の最後でリターンでしょ?)

と思って完全に余裕かましていたら、そのままのスピードで近づいてきてパクっ。

こっちのボートや人間の存在にも気付いてそうな状況の中、普通に食ってきました。

縦方向(下方向)に一気に走るドラグ。心の準備が全然できていなかったので、1人で心臓バクバク。嬉しいけど、少し怖いというか不安な感覚さえありました。

無事にネットに入れることができ、あがってきたのは46cm!


仲間内でミニゲームやっており、ライブウェルに入れて桟橋で計測しました。

亀山での自己最高記録!とかさっきまで思ってましたが、この記事書いてる最中に過去記事調べたら、KAKEDZUKA(カケヅカ)さんと行ったこの日のバスが48cmだったので、亀山マイレコード2位となりました。

 

最後に


今回はじめて泊りがけで亀山フィッシングを楽しみました。

お世話になった亀山温泉ホテルはとっても居心地がよく、ベランダからの景色はなんともいえないものがありました。普段釣りしているフィールドが宿から見えるって、なんとも変な感覚です。

というわけで、自分としては大満足の1.5日でした。

どんな条件で有効なのかは自分でもまだわかっていないのですが、ネコリグやワッキーなど反応がいまいちな時、高速トゥイッチの釣りも選択肢のひとつに入れてみてもいいかもしれません。もしかしたら反応あるかも!?ないかもです。

バス釣り、楽しい。


SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

no image

流行ってんの!?「西武園ゆうえんち」もプールを釣り堀化するゾ!!

【沖縄釣り】ノーフィッシュだったけど満足だった朝食前の30分

シマノ「SVS」のキャストフィーリング。疲れてる時にこそ快適。

「コルクノブ」をジリオンTWに付けてみた。結構シブくて気に入っている。

シーバスガイド船、横浜「KNOT ENOUGH(ノットイナフ)」さんで久しぶりのデイゲーム。ビッグベイトでみんな、すげぇよ。

牛久沼水系、新利根川、小貝川、破竹川、野池をランガン。2年ぶりにクランクに食ってきた!

CAPE DESIGNを突撃訪問してきた ~アトリエ紹介編~

no image

さてと!そろそろ今年も「としまえん」でトラウト釣りができる季節になりました・・・・・!!

「16アルデバラン BFS XG」購入。まずは外観や仕組みをチェック! ~前半~

勝手に「キングオブ2014夏ルアー」は、ツーサイドに決定させていただきました。

雨の中、亀山でキャストし続けました。その結果、サルに会えました。

「世界の怪魚釣りマガジン4」がクソおもろい。雑誌でこんなにオモロイの数年ぶり

「グリフォン」「ドッグX ディアマンテ」など、2016年 Megabass 新作ルアーたち

【まとめ】フィッシングショー2016の新作たち ~ルアー編~

バス釣りメディア “中の人” と行く、亀山釣行記 ~後編~

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です