川村光大郎さんを応援!新ブランド商品開発のためのクラウドファンディングを開始

公開日: : 最終更新日:2016/10/20 ビジネス・人生

O.S.Pを退社し独立に向けて走り出していた川村光大郎さん。

その後どうなったのかは全くわからない状況でしたが、大きな動きがありました。

SPONSORED LINK

新ブランド立ち上げに動き

2016-07-24 15.33.062016年7月、大きな話題を呼んだ出来事がありました。

大人気アングラー、川村光大郎さんが9年間働いたO.S.P社を辞めたということです。ご本人によるO.S.Pブログで突如そのことが公開され、驚いた方々も多いのではないでしょうか。

今さら説明するまでもないと思いますが、川村光大郎さんはO.S.Pでは主にソフトルアー「DoLive(ドライブ)」シリーズの開発を担当。

ドライブクローやドライブスティックを始め、2015年ルアマガ読者が選ぶもっとも釣れるワームとして輝いたドライブクローラーなど、数々の名作・定番ルアーを手掛けてきました。

ドライブクローラー。図1

 

その後自社ブランドを立ち上げる・・・というところまではわかっていたのですが、その後の動きについては全くわかっておりませんでした。

光大郎さんは(恐らく)ブログもFacebookもTwitterもやっていなので、どこでその情報が出てくるのか、前情報なく新ブランド公式HPが公開されるのか、などとも思われましたが、そのいずれでもありませんでした。

単なる情報発信ではなく、別の形で、新ブランドについて公開されました。

 

賛同する方は、光大郎さんを応援しよう!

content_4fe0ba5952a17a1da125f95d8419c24204d043cd(via:READYFOR)

READYFORという、クラウドファンディングサイトです。

ルアー開発用の巨大水槽を購入するために、支援者を募っていらっしゃいます。詳細については、READYFORのページをご覧ください。

どんな背景があって退社・独立したのか、新ブランドではどんなことをしていくのか、そんな光大郎さんの想いなどが綴られています。

支援することによってリターンが得られるようになっており、支援額に応じて、新商品を手にすることができます。

これまで培ってきたノウハウをもとにソフトルアーはもちろん、ハードルアー、そしてバッグなどの関連商品なども開発していくようですね。

すでに数多くのメーカーが存在し、昨今のバス釣りを取り巻く環境も良いことだらけではない。そんな状況の中に、後発ブランドとして飛び込んでいくのですから、きっと(ほぼ必ず)大変な苦労もこれから多いはず。

日頃から読んで下さっている方はお気付きかと思いますが、個人的に私は川村光大郎さんが好きです。雀の涙ほどですが、当然私も微力ながらも応援させていただきます。

ファンの方はもちろん、賛同できるという方は、是非とも光大郎さんを応援しましょう!

詳細はREADYFORのページへ。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週もっともよく読まれている記事たち hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

アパレルブランド立ち上げました。そろそろ第1弾、完成です。

それでもあきらめなかった偉人たち。

テレビCM『釣具屋さんやるなら?』。いまや誰でもネットショップできる時代。

リクルートが釣りに本気。釣りSNSに出資する!!

ダイワ、新会社設立。マレーシア市場の販売強化へ

釣り業界で働きたい学生よ、上州屋が2016新卒を募集している。

釣り業界で働けるチャンス!メガバスストアがスタッフ募集してるゾ!

スミスが正社員募集。 “転職” という選択肢は全然アリ。

川村光大郎さん、新ブランド立ち上げへ。詳細内容などは今のところ不明

「バスディ」がロゴ変更!!そして、社名と社長も変更していた。

ジークラックが一般モニターを募集しているゾ! まずはメール応募して審査されるみたい。

エバグリ、「カレイド」など人気ロッドを生産中止へ。

JACKALL創業者・加藤誠司さんの貴重な講座フィッシング・カレッジが、11月7日に開催予定

『過去の成功体験が悪影響』。釣りも投資も同じ。

実家でもモリモリ仕事できるように、PC環境をレベル上げしてみた!やっぱデュアルディスプレイはめちゃ効率アップ!!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です