アングリングバス、定期購読スタート。50%OFFキャンペーンも開催中

公開日: : 本・雑誌

だいぶ涼しくなってしまいましたね。

台風が来ているからというのもあるでしょうが、まだ8月というのに、窓開けっ放しだと朝は肌寒く感じることもあるくらい。9月になるともう気分的には冬に向かっているようで、なんだか寂しいもんです。

SPONSORED LINK

アングリングバス、定期購読スタート

2016-08-28 16.03.58

釣りに限らず、超有名雑誌でさえも休刊するほどの状況の中、2014年に産声を上げたバス釣り雑誌「アングリングバス」。

“世界で一番新しいバスフィッシング専門誌” というコピーが付けられているほどです。隔月(偶数月)発行、つまり2ヶ月に1回の発行ですが、現在では貴重なバス釣り専門誌の一つ。

創刊号が出た時は、なんだかとても嬉しかったのを覚えています。

 

他にはみなさんご存知の通り、現在はバサー、ルアーマガジン、ロッド&リールが月刊誌として存在。

時々出る別冊も含め、僕もアングリングバスは定期的に読ませてもらってます。これまでもワクワクするような企画が何度もありました(単なる光大郎さん好きってのもありますが)。

 

そんなアングリングバスですが、待望の定期購読が始まりました。発売日になると自動的に自宅ポストに最新号が届くってやつです。

しかも現在は、50%OFFキャンペーン中で、3冊分は半額の390円でOKだとか。毎号欠かさずアングリングバスを買っている方であれば、金額的&手間的にもメリットありますね。

アングリングバス定期購読の詳細はこちら

 

毎月、勝手に届くからラク

2016-08-21 18.21.35(↑本文とは関係ありません。ある釣りの帰り。)

気分によって買ったり買わなかったりするのであれば、定期購読は向いてないかもしれません。

でも必ず毎月買っているのであれば、定期購読はメリットしかありません。支払総額は変わらないし(今回のキャンペーンのように安くなることも!)、なにより手間が省けます。ラクです。

バス釣り雑誌ってどこの本屋さんも必ずあるわけではないので、探しまわらないと見つからない場合だってあります。釣具屋さんなどであれば、ほぼ必ずあると思いますが。

そのあたりについては、以前に以下の記事でも書いてるので、ご興味あればご覧ください。

 

アングリングバス、現在はデジタル版はないですが、準備中のようです。デジタル版も開始した際には、バックナンバーも無料で見れることになるかと思われます。

これも定期購読のメリットでもありますね。

アングリングバス定期購読の詳細はこちら

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週もっともよく読まれている記事たち hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

青木大介さんから新著「適材適所のルアーセレクト」が出るゾ! しかも青木さんと釣りできるカモな特典付き!

釣り人の「マジで死ぬかと思った」体験談。釣り人ならではの “あるある” ばかり。

雑誌「アングリングバス」さんにも、hebinumaを掲載していただきましたー!!

最新バス釣り雑誌が出てるゾ! 今月は全バス釣り雑誌を買いました。

書籍「ザ・鬼手仏心」が発売予定! シャチョー(伊東由樹さん)が16年ぶりに筆を執ったゾ!

「トップ党」という素敵なバス雑誌。なんだか心地良くなってくる世界観

伊東シャチョーの「THE 鬼手仏心」を読んだ。これは釣りの本ではない・・・人生とビジネスの本だ。

ナマズちょっと始めてみようかな。コレ読んだら、ナマズが魅力的に思えてきた。

釣果アップのために読み返してます。『バス釣りがある日突然上手くなる』を。

「MIMIX(ミミックス)」っていう海外ブランドがおもしろい。異彩を放つルアーたち。

やっぱ年間購読がラクで便利すぎ。

Basser30周年記念号。バス釣り年表&歴代の表紙、これは他のどこにもない

「新・世界怪魚釣行記」。リアルな描写と、怪魚の写真がハンパない。いや、マジで。

「川バス釣り最強攻略」、友達2人の釣行を見てるようで超リアル。恐縮だけど、親近感あり

「世界の怪魚釣りマガジン4」がクソおもろい。雑誌でこんなにオモロイの数年ぶり

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です