世界最大のフィッシングショーICAST2016閉幕。ベストルアー賞は Savage Gear「3D Suicide Duck」

公開日: : 最終更新日:2016/07/24 イベント・キャンペーン, 海外ネタ, Savage Gear

昨日カブトムシの記事書きましたが、久しぶりにやったら虫捕りの血が騒いできました。

他にもカブトムシはいないのか、クワガタはいないのかなどヤブ漕ぎしながら結構探してしまったもんです。もともと釣り好きな方が(路線変更して?)爬虫類探しや虫探しに熱狂的になるのを聞きますが、少しわかるような気もします。

SPONSORED LINK

世界最大のフィッシングショー、ICAST

13654168_10153836590697039_2357007204479664791_n(via:ICAST


ICAST

ICAST

世界最大のフィッシングショーが、2016年も開催されました。7月12~15日の三日間に渡り、会場はアメリカのフロリダ州、オーランドのORANGE COUNTY CONVENTION CENTERというところ。

世界中のバイヤー・釣具店にアピールできる絶好の機会ですので、アメリカはもちろん、世界中からあらゆる釣りメーカー、アウトドア関連メーカーが集まります。

シマノやダイワだけでなく、日本からも出展しているメーカーも増えつつあります。今年は、DSTYLEが初出展し、現地アメリカで青木大介さんもブースにいらっしゃったようです。

 

Best of Show Awards

そんなICAST(アイキャスト)ですが、新製品展示以外のおもしろい企画があります。

Best of Show Awards」という名の表彰です。『今年のベスト○○は、これです!』みたいなのが発表されるのです。

総合賞だけでなく、各カテゴリごとに表彰されます。ベストハードルアー賞、ベストソフトルアー賞、ベスト淡水ロッド賞、ベスト海水ロッド賞・・・のような感じです。

今年も各賞発表されたので、一部のみ紹介させていただきます。

 

ベストハードルアー賞は「3D Suicide Duck

13680338_10153835354177039_925075274792790789_o(via:ICAST

2016年のベストルアー賞(Best of Show – Hard Lure)は、Savage Gear「3D Suicide Duck」。

名前からも見た目からもおわかりの通り、アヒルを模したトップウォーターであり、二本の足が水流を受けて回転します。

たまたま、6月頃にこのhebinumaでも紹介させてもらっていた、あのルアーが2016年のベストルアー(ハードルアー部門)に輝きました。



 

総合賞は「MINN KOTA ULTREX」

スクリーンショット 2016-07-19 11.09.09(via:MINNKOTA

全カテゴリを含めた、総合賞はMINNKOTA(ミンコタ)の「ULTREX」というフットエレキです。

そんなにボート用品については詳しくないのですが、エレキの上げ下ろしが自動できたり、自動操縦できるi-Pilotなどの機能付き。

恐らく、昨年紹介させていただいた「ULTERRA」というエレキの、最新進化モデルに当たるのが今作であると思われます。



 

他の受賞アイテムたち

2016-07-19 12.16.07(↑2013年受賞のLIVETARGETのBAITBALL)

全カテゴリ、その他の受賞アイテムたちもICAST公式サイトで公開されています。

ざっと見たところ、日本関連企業としてはShimano American Corporationの「Flats Wading Boots」という商品が、Best of Show – Footwearを受賞していました。

≫受賞アイテム一覧(ICAST公式サイト)はこちら

 

ということで、今年のICASTの受賞アイテムをほんの一部だけですが、紹介させていただきました。

アメリカや日本だけでなく、最近だとタイでも大規模なフィッシングショーが開催されています。最近だと大変ありがたいことに、海外の方から『ICASTおいでよ!』的なお誘いをいただくのですが、そう簡単に行けるものではなく、いつかは行ってみたい状態が数年続いています。。

バスフィッシングの本場アメリカ、世界最大のフィッシングショーの空気感をこの肌で感じてみたいと思いますので、数年中に行けるようにしよう!

ちなみに余談ですが、ICAST、会場内で無料でビール飲めるらしいです。すごい。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

no image

スウェーデン代表イブラヒモビッチ、試合出れないから釣りに行く。

これはビビる!大物を釣ったかと思ったけど、実はその正体は・・・

最終審査へ進出した「アングラーズアイドル2016」候補者10名。

「裏フィッシングショー」開催! 1月30日(土)、釣り人のためのオフ会です。

「Impervious」。iPhoneを防水・防傷にできる魔法のようなスプレーがスゴそう。※ただし発売はこれから。

限定カラー「バスロイド」、本日18時~発売開始!

【修正/約3キロです】優勝者エドウィン・エバース、約4キロのビッグフィッシュ賞も獲得か

5分で完売した限定「バスロイド」の再販売が決定! ただし今回も激戦が予想される。。

「釣り増飲み会」、旧裏フィッシングショーが生まれ変わって1月21日(土)に開催

12歳の少女がクロマグロ世界記録を釣る!え、でもこの子が12歳!?

O.S.Pイベント「少年よ、ボートで繰り出せ!」がスゴイ。少年は1日1組レンタルボート無料!

ラトル入りジョイクロ「鮎吹雪」が限定発売!!欲しい人はオールスタークラシックへGO!!

限定カラー「ポンパドールJr.」 & 限定復刻「ヴェイロン300」などが、フィッシングショーで発売されるゾ!

TATULA(タトゥーラ)にはロッドもあったことが判明!!!!

スティーブ・ジョブズは、実はクルーザーも作っていた。やはり彼の作品は圧倒的に美しい。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です