2本で1,800円!「ステルススイマー」、ようやく2016年5月末に発売

公開日: : 最終更新日:2016/04/21 新製品, Lures, IMAKATSU

昨日、珍しい出会いがありました。

釣具をうちに配送してくれた佐川のお兄さんが配送完了後、『釣りやられるんですか?』と。送り元などから釣具と明らかにわかるのですが、そこかからちょっとだけ話して情報交換など。こんな出会いあるんですね~7年くらい前にフレッツ光の飛び込み営業してきた女性となぜか仲良くなったことはありますが(いま思うとよく話しかけたな)、釣りは初めて。縁ですね。

去年、そしてフィッシングショーでも話題だったイマカツの新作ルアーがいよいよ来月登場です。

SPONSORED LINK

1本あたり900円と、思ってたよりも安い

1580_1460816983_s

「ステルススイマー」。
イマカツの新作スイムベイトですが、その斬新な構造にイマカツファンじゃないけど興味を持ってる方も多いのではないでしょうか。そのくらい注目されている新作ルアーです。

何度もご紹介してきましたが、最大の特徴はフックが完全に見えない(ステルス状態)であること。サカナがバイトしてくると、テコの原理(とソフトボディが凹んで)でフックが飛び出してくるという仕組み。

スペックや水中アクションなどについては、以前ご紹介させてもらったこちらの記事もご覧ください。↓

 

そんなステルススイマーですが、2016年5月末頃にリリースされることが決定したようです。

しかもお値段2本で1,800円(税抜)という嬉しい価格。ノーウェイトとヘビーウェイトの2種類が入っているようです。

1本2,000円近くするスイムベイトも珍しくない昨今、1本900円。しかもどちらかいうと少し高めの印象だったイマカツがこの価格設定にしてくるとは、いい意味で予想を裏切られました。意外。

つい最近、3月頃に発売されたばかりのゲキアサも品薄状態になっているほど売れており、しかも普段はイマカツルアーをあんまり買わない方々まで買ってみてるという情報も。

スイムベイトは普段ほとんど使わない僕ですが、このステルススイマーは使ってみたい欲に駆られてきます。

フックが完全に見えないことで、どのくらい警戒心を解くことができるのか。見切られずに食ってくるのか。これは出たら一つ買ってみて、実際に試してみたいと思います。

 

via:IMAKATSU

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「フリップギル」! ノリーズからギル型ソフトベイトが登場するゾ!

「ドライブスティックファット」入手。見た目はほぼ同じだけど、重量比35%アップのバックスライド向けモデル

イッセイから「ザリメタル」が12月発売!まじで最近メタルバイブの発売ラッシュが続いてるな。

特命アルバイター「ホサキング」、イマカツを退職し一般サラリーマンへ。

「ビアンカ」登場! メガバスからマグナムスプーンが出るらしい。

バスロイド限定カラー「夜光貝ギル&バス」が今月出る! ただしいつかは不明。

「HYUGA(ヒューガ)」にパックロッドモデルが追加される! 仕舞寸法35cm以下だと!?

「タイニーシグレ」入手。自然に溶け込むナチュラルな蝉プラグのちっちゃい版

ロッド「Bantam(バンタム)」、2016年4月~デビュー。全14モデル。

「ロードランナー ヴォイス LTT」登場! 10年ぶりにロードランナーがフルモデルチェンジ。

【開封の儀】エバーグリーン「ラストエース」のフックの付け方

「ジャギポップ」という最新作ポッパー! アイアンマウスの短いバージョンか!?

「ブルタンク」、レイドジャパン新作がいよいよ発売。2016年5月頃か

DSTYLE「ロッドベルト」誕生。11月発売予定。

【まとめ】2016年、新作ベイトリールの発売時期や実売価格など

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です