2本で1,800円!「ステルススイマー」、ようやく2016年5月末に発売

公開日: : 最終更新日:2016/04/21 新製品, Lures, IMAKATSU

昨日、珍しい出会いがありました。

釣具をうちに配送してくれた佐川のお兄さんが配送完了後、『釣りやられるんですか?』と。送り元などから釣具と明らかにわかるのですが、そこかからちょっとだけ話して情報交換など。こんな出会いあるんですね~7年くらい前にフレッツ光の飛び込み営業してきた女性となぜか仲良くなったことはありますが(いま思うとよく話しかけたな)、釣りは初めて。縁ですね。

去年、そしてフィッシングショーでも話題だったイマカツの新作ルアーがいよいよ来月登場です。

SPONSORED LINK

1本あたり900円と、思ってたよりも安い

1580_1460816983_s

「ステルススイマー」。
イマカツの新作スイムベイトですが、その斬新な構造にイマカツファンじゃないけど興味を持ってる方も多いのではないでしょうか。そのくらい注目されている新作ルアーです。

何度もご紹介してきましたが、最大の特徴はフックが完全に見えない(ステルス状態)であること。サカナがバイトしてくると、テコの原理(とソフトボディが凹んで)でフックが飛び出してくるという仕組み。

スペックや水中アクションなどについては、以前ご紹介させてもらったこちらの記事もご覧ください。↓

 

そんなステルススイマーですが、2016年5月末頃にリリースされることが決定したようです。

しかもお値段2本で1,800円(税抜)という嬉しい価格。ノーウェイトとヘビーウェイトの2種類が入っているようです。

1本2,000円近くするスイムベイトも珍しくない昨今、1本900円。しかもどちらかいうと少し高めの印象だったイマカツがこの価格設定にしてくるとは、いい意味で予想を裏切られました。意外。

つい最近、3月頃に発売されたばかりのゲキアサも品薄状態になっているほど売れており、しかも普段はイマカツルアーをあんまり買わない方々まで買ってみてるという情報も。

スイムベイトは普段ほとんど使わない僕ですが、このステルススイマーは使ってみたい欲に駆られてきます。

フックが完全に見えないことで、どのくらい警戒心を解くことができるのか。見切られずに食ってくるのか。これは出たら一つ買ってみて、実際に試してみたいと思います。

 

via:IMAKATSU

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週もっともよく読まれている記事たち hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「グリフォン」「ドッグX ディアマンテ」など、2016年 Megabass 新作ルアーたち

「スイムベイトシンカー」、その名の通り。スイムベイト専用のねじ込み式シンカー

あれ「ZILLION(ジリオン)TWS」もう出てる!?US版Amazonで普通に買えるゾ!

ジャッカル、デラクーコンセプトのチャターを開発中か!?

フックはどこにある? イマカツ新作スイムベイト、2016年春頃の発売か。

「オニマス」、2015年12月発売。デュオ初のビッグベイト。

「フェイカー」、直結のブレード付きシンキングミノーがティムコから新登場

ギル版「ステルススイマー」を開発中・・・2016年中に登場か。

コンパクト版「タトゥーラCT」「タトゥーラCT TYPE-R」が登場。2016年中には発売か

リューギ「レザーロッドホルダー」が確かに便利そう。陸っぱりが捗るな、こりゃ。

O.S.Pが新作トップウォーターを開発中・・・それ以外のことは一切不明。

ジークラック「デイス195」。これまでのよりもちょいデカい版が登場。

シマノ「STILE(スティーレ)」は、やはりソルト向けベイトリールである模様。

りんかオリジナル「オルタナ」登場! ジグっぽいビッグベイト!?

「デラスピン」、デラクーコンセプト第4弾ルアーが登場。スピナベにフェザーフック!?

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です