hebinuma、3年目へ突入。これまで、そしてこれから

公開日: : 最終更新日:2016/10/08 hebinuma のこと

すっかり忘れていましたが、今日は4月9日。

hebinuma2周年を迎えた日でもあります。友人からのメッセージで気付きました。ということで、あらためて今の心境などを綴っておきたいと思います。

SPONSORED LINK

今日で2周年

2016-04-09 10.46.28

2014年4月9日開設

hebinumaは、今日で2周年を迎えました

いつもご覧いただいている皆さん、本当にありがとうございます。

2014年4月頭に「hebinuma.com」というドメインを取得し、9日に開設。どんなメディアにしていくか自分でもまだ方向性が決まらないまま、一つ目の記事を書きはじめました。

これが初めての記事です。

現在までに約1,800の記事を書いてきましたが、全てはこの記事から始まりました。当然、しばらくはアクセスは1~5くらい。自分が見てる分もカウントされていたので、実質的にはほぼゼロです。

ほぼ誰にも見られてないような期間が数週間は続きました。当時もFacebook上にはバス釣り関係の人気グループなどがあったので、そっちで発信(投稿)した方がいいのかなと思ったこともありました。

それでもほぼ毎日なにかしらの釣り関係のことを書き続け、数か月、1年継続することで、少しずつではありますが認知され始めてきました。

そして、本日。2年前の今日(↑の記事を書いた時点)では予想も出来なかったくらい多くの方に、日々ご覧いただいております。

釣り上手でもライターでもない、一般釣り人が発信するこんな記事を見に来ていただけるとは思ってもいませんでした。本当に感謝しかありません。

 

運営者について

このhebinumaの運営者が誰なのか。つまり、今まさにこの文章を書いているのが誰なのか。

時々ですが、
『おいくつなんですか?』
『元ショップの方ですか?』

などとメッセージなどで質問いただくことがありますが、一応運営者というページに簡単なプロフィールを載せています(全然知られてないのですが)。

ちなみに、今30歳。元ショップ店員でもなければ釣りメーカーでもありません。釣り業界で働いていた経験はありません。人材とIT業界で働いてました。

古澤純哉(ふるさわじゅんや)という本名のFacebookアカウントも、普通に公開しているので、気になる方は見てみてください。

 

なぜ、hebinumaを作ったか

2年前、開設当初『こんなサイト、あったらいいのにな。』と思っていました。それがきっかけです。

軸は変わっていませんが、運営していく中で変わってきたこと、感じたこともあります。このあたりについては、ちょっと前に想いを綴らせてもらっているので、ご興味あれば以下をご覧ください。

 

バス釣りを全くやっていなかった、ブランク期間の自分へ向けて、情報発信しているような感覚もあるような気もします。

 

これからについて

これからも、hebinumaを継続して運営していくことには変わりありません

引き続き、 "一般釣り人" 目線で情報発信していきます。というか、一般釣り人でしかないので、それしかできないのですが。

通勤中の電車の中、ランチを食べてる最中、夜寝る前のベッドの中。そんなちょっとした隙間時間にでも気楽に見れるメディアの一つとして、hebinumaも見てもらえるのであれば嬉しい限りです。

読者である皆さんの少しでも役に立ち、そして、バス釣りを今以上に盛り上げることに少しでも貢献できるようになれるのであれば、これ以上嬉しいことはありません。

3年目に突入したhebinuma。

ここまで2年間運営し続けることができたのも、読者である皆さんのおかげです。いつもご覧いただいている皆さん、本当にありがとうございます!

そして、今後とも宜しくお願いいたします。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週もっともよく読まれている記事たち hebinuma人気記事ランキングへ

■バス釣りオリジナルスマホケースが続々! 釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case

◆こちらの記事もどうぞ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です