「スティーズSV TW」、気になる価格が公式発表されていた!

公開日: : 新製品, Reels, DAIWA

今日が金曜日。

気分的になんかそんな気がしてしまいます。間違いなく年度末最終日だからなんですが、全然そんなことなく、余裕で今日はまだ木曜です。今週末はまた実家に帰るので(今度は嫁の方)、前日に詰め込んでおかないと土日も仕事で忙しくなってしまいます。と言っておきながら、いつも結局やっちゃうんですが。

謎に包まれていたダイワ最高峰リールの価格が判明しました。

SPONSORED LINK

すでに公式発表されていた

12705385_1034152776641102_4186385038547588276_n


スティーズSV TW」。
ダイワ最高峰のベイトリールが今年フルモデルチェンジし、TWSを搭載し新登場することはこれまで何回かご紹介してきたとおりです。


 

しかしながら、定価については発表後2か月間以上ずっと『未定』のままでしたが、3月25日に公式発表されていました。

その気になる定価は・・・


58,800円(税抜)


です。
※発表内容はこちら

スペック表にもすでに記載されていました。図1

60,000円超えもあるかな? と思っていましたが、一応50,000円台。スティーズリミテッドシリーズよりは、まだ安い価格設定になっていました。それでも安くはないですが。

実売価格は、48,000円~52,000円前後くらいになりますでしょうか。Amazonや楽天をちらっと見てみましたが、さすがにまだ予約販売などしてるショップはありませんでした。

発売は2016年5月~です。

~御礼~
情報提供していただきました「とも」さん、どうもありがとうございました!!

via:DAIWA

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

O.S.P新作「ドライブホッグ」の正体。スカート付きのクロー系!?

「イージーシェイカー」、ケイテックから新作ワームが登場

「リザードクロー」、クリーチャー系ワームがima(アイマ)から新登場。2016年5月発売

りんかの「りんペン」がそこそこ良さそうな件。早巻きでトライしてみたい。

「バスロイド」のスペック判明! 全長170mm、約3オンス!

新生「メタニウムDC」誕生! シルバーボディに新ブレーキシステム「I-DC5」搭載!

「タトゥーラHLC」は2モデル(ギア比)、32,400円!!

ラパラ「ステッカールーラー」登場。シールタイプのメジャー、これは便利かもしれない。

左右非対称!?「16アルデバランBFS XG」のスプールの肉抜きについて。

「バスロイド」が死ぬほどリアル。イマカツ新作のバス型ビッグベイトがヤヴァイ。

「ポッパーワーム」ついに登場! 村上晴彦さんプロデュースの虫系ポッパー!

逆に “しっくりこない” と思ったほどに超軽量な 「レボ LTX-BF8」。スペックも公開。

デプス、巨大「ブルフラット」開発中・・・7インチ前後か!?

タトゥーラに「103-TW、103L-TW」が追加! ギア比5.5のローギアモデル!

DAIWA×issei 限定コラボ「タトゥーラ HLC TW 6.3」、2016年11月頃に登場

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です