「リザードクロー」、クリーチャー系ワームがima(アイマ)から新登場。2016年5月発売

公開日: : 新製品, Lures, ima

市限定のカードってものがあるもんなんですね。

横浜に住んでる方って地元愛、横浜愛がハンパなく強いのですが、そんなハマっ子の一人である釣り友達が飲みの代金をあるカードで支払ってました。通称ハマカードとかいう横浜市が全面に押し出されているもので。ワンピースとかキティちゃんとかのキャラコラボもありますが、このように各都市限定デザインのがあったらいいですね。僕も地元龍ケ崎のがあったら作ってみたくなっちゃうかも。

ソルトで絶大な人気を誇るアイマから、バス用ワームが新登場です。

SPONSORED LINK

クリーチャー系の曖昧シルエット

sp2016_item_image_rizard_01

リザードクロー」。
ソルト界(特にシーバスなど)では人気ブランドであるima(アイマ)から、バス用の新作ワームが登場します。

全長3.6インチ、全10色、定価780円(税抜)、2016年5月31日発売。

リザードっぽくもありザリガニっぽくもあり・・・そんなハイブリッドで曖昧なシルエット。パドルテール部分は僅かにですがカップ形状になっており、水を掴みやすくなっています。さらにアームの先端にも水掻きのようなモノが付いており、僅かな水流でもパタパタと動くようになっているんだとか。

チェリーリグでのリザードクロー。sp2016_item_image_rizard_02

テキサスやチェリーリグ、直リグでの使用を前提をしているらしいのですが、じわじわとプチブームになりつつあるビフテキリグでも使いやすいことでしょう。

 

ワーム自重も結構ありそうなので、カバーエリアにもすぱすぱと入って行ってくれそうなイメージができます。ファットイカ(約12g)ほどはないと思いますが、ワーム単体で6~8gくらいはあるんじゃないかな。いや、どうだろ。

アイマ、2016年はいくつか新作バス用ルアーを仕込んでいるようです。Twitterなどでの反応を見ると、その中でもネズミ型のディスラットは、特に注目されてます。

via:ima

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「ドライブスティックファット」入手。見た目はほぼ同じだけど、重量比35%アップのバックスライド向けモデル

ガンタレルのスモールサイズ版が出るゾ! ただし、これ以外のことは不明。

デプスの新ロッド「GAINELEMENT(ゲインエレメント)」がデビュー!まずは1モデルのみ発売!

ジャッカル、カーリーテールを開発中。かなりのビッグサイズ!?

イマカツ、マグナムスプーンを開発中。発売は2016年秋か!?

「ジリオンTW HD」が公式HPに登場! アメリカでそろそろ発売か!?

「ウェアラブルルアー」!?カメラなどを内蔵できる先進的なルアーが登場

2015年、定番ライン「FCスナイパー」が新しく生まれ変わるみたいだゾ!

「エスケープリトルツイン」、べた褒めされたから買ってみた。 “肉厚” なハサミ。

「RESERVE(レゼルブ)」、2017年新作ルアーの中で使ってみたいモノのひとつ

メガバスが開発した新重心移動システム「エルボー」。バスルアーの新基準になるのか?

レイドジャパン「G-64HGC バイソン」「GT-65L+S インターセプター」が発売開始!!

アブ「カーシートカバーⅡ」が便利そう。しかも、3,000円とそんなに高くない。

りんかの「りんペン」がそこそこ良さそうな件。早巻きでトライしてみたい。

アヒルをスキャンしたSavage Gear「3D Suicide Duck」。バズベイトのような2本の足とは

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です