「イージーシェイカー」、ケイテックから新作ワームが登場

公開日: : 新製品, Lures, KEITECH

SPONSORED LINK

さっきカップラーメン食べましたが、案の定眠くなりました。

どうやらラーメン食べると血糖値が上がりやすく(?)、それが原因であることを友人から聞きました。というか、Twitterにもアップしたんですが、さっき食ったカップラーメン旨かったですわ~。日清のは新味をコンビニで見つけるたびにチャレンジしてますが、リピートしたいと思ったのはトムヤンクンぶり。

ケイテックから新作ワームが登場しました。

SPONSORED LINK ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

林さんが開発していたストレートワーム

スクリーンショット 2016-03-09 18.01.21


Easy Shaker(イージーシェイカー)

ケイテックから新作ワームが登場しました。すでに早いところでは店頭に並んでいます。

全2サイズ(3.5インチ、4.5インチ)、全13色、定価520円(税抜)。

ケイテック代表で会った林さんが生前、去年の夏ごろから本格的に開発に取り掛かっていたストレートワームです。ブログでは『ダウンショットでの使い勝手、アクションを最優先で考え開発を行う。』と仰っていました。

 

繊細にワームが動くように細めボディ設計でありつつも、リブにより見た目は太く見えるというデザイン。テール部分のみ、敢えてリングを消滅させています。image_14575055212

またノンソルティー素材(塩なし)を採用することによって、ダウンショットで林さんが求めたアクション=水平姿勢を保ちながらのアクション、をし続けることができるようになっています。

水中アクションもご覧ください。

ちなみに公式ブログが、昨日3月8日に更新されました。林さんの想いを引き継ぎ、今後もケイテックとして活動、商品開発していく旨が書かれていました。

一時の流行などの左右されず、実直に突き進むケイテックにこれからも期待です。

via:KEITECH

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

ゲーリーヤマモト、ギル型ワームを開発中・・・!

no image

この時期に?パワー系シャロー「コンバットクランクシャローホグ」が、エバーグリーンから新登場!

no image

マジかよ!O.S.Pが極秘に「HPシャッドテール」というルアーを開発していたなんて!しかも来月発売かよ!!

ドランクレイジー「インダクション」が最近話題。たしかにボトムアクションとかすげぇわ。

「16 エンブレムMS」。2016年、ダイワから新作スピニング登場か!?

2016年、今シーズン中に使い込んでみたいルアーたち

「アルデバランBFS XG リミテッド」登場! 超シャロースプール搭載の2015年限定モデルが出るみたいだゾ!

「アルデバラン」も2015年モデルチェンジ!驚異の135g!しかも、2月発売!

DSTYLE「Dスパイカー」、2016年5月発売。青木さんが求めた『常にブレードが回り続けること』

「タトゥーラCT」、ボディだけでなく、TWSやスプールもコンパクト化

「ダブルモーション 2.8インチ」登場! カスミで生まれたクローワームのちっちゃい版。

「ゼロダンフラッシュ」。どんなワームもチャターっぽく千鳥らせられる。

本物のネズミをスキャンした「3D Rat」。Savage Gearからラット型ルアーが登場予定

「メガラバ」?りんかがメガサイズのラバージグを開発している模様。はてはて、どうなのか?

「ディービルシャッド」、ジャッカルから新登場。ソウルシャッドとの違いは?

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です