エバース選手、「フェザージグ」がウイニングルアーか!?

公開日: : トーナメント・大会, 海外ネタ

弾丸ジャッキー、解散しちゃうようですね。

体操をやってきた僕としては、ネタはそうでもないけど、彼らの動きが気になっていました。たしか体操やる方は、かつて九州チャンピオンに輝いたくらいにガチでやってたんです。もう一方の自衛隊の方は、本当にかつて自衛隊にいて、趣味は釣りらしい。二人とも芸能界を辞めるわけではないようですが、ちょっとだけ寂しいような、そうでもないような。

引き続き、海外トーナメント情報を。

SPONSORED LINK

どんなルアーを使っていたのか?

1w4a1796

もう何回書くんだよって感じですが、いったんこれで最後です。

圧巻の釣果を叩き出し、さらにはビッグフィッシュまで獲得したかもしれないバスマスタークラシック2016覇者、エバース選手。

これまでについては、以下からご覧ください。


スーパーヒーローのような大逆転で勝利をつかんだ、エバース選手。ウイニングルアーはなにか?どんなルアーを使っていたのでしょうか?

 

「フェザージグ」が、ウイニングルアー!?

013

日本ではあまり馴染みのないフェザージグですが、どうやらこれがウイニングルアーである可能性があります。

Andy’s Custom Bass Lures というブランドのフェザージグを、最終日も投げていたようなのです。カラーはグリーン系、ブラウン系、オレンジ系だったようですが、エバース選手曰く『(カラ―よりも)大事な要素は、このルアーのマテリアル』だとか。

このルアーが本当にウイニングルアーになったのか、またこれでビッグフィッシュを獲ったのか・・・まだまだ詳細ははっきりしません。

次号以降の Basser で細かく解説されると思いますので、楽しみに待ちましょう。

ちなみにエバース選手、今大会中フラップスラップ(メガバス)も使用しており、特に初日はこのルアーが活躍したのだとか。

このあたりも含め、詳しい内容は Basser に期待しましょう。

via:Andy’s Custom Bass Lures

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

フランス生まれ「Sebile(セビル)」のルアーを初めて買ってみたゾ!

US版Daiwa(ダイワ)公式HPがリニューアルしていた!ま、それだけなんだけど。

『小さな恋のうた』で有名なモンパチに、釣り好きメンバーがいた!しかも優勝経験もアリ。

スティーブ・ジョブズは、実はクルーザーも作っていた。やはり彼の作品は圧倒的に美しい。

アメリカで開催された「人魚」大会、想像してたのと全然違った。コレジャナイ。

釣った魚を、更なる巨大魚がガブッ!!これはエキサイティング!!

デンジャラスな釣りには持って行きたい。サバイバルキット「VSSL(ベッセル)」。

no image

カワイイ。あんまりメモとかしないけど、こいつはデスクの上にでも置いておきたいな。

アメリカでも!? 日米チャンピオンが2人とも「スピードクロー」を使用してたっぽい。

【修正/約3キロです】優勝者エドウィン・エバース、約4キロのビッグフィッシュ賞も獲得か

ZILLION(ジリオン)TWSが新登場!でも、またまずはアメリカから発売の模様・・・。

今週末24~25日は「バサーオールクラシック2015」! スケジュールを確認しておこう。

チャンピオンは?H-1グランプリ牛久沼。そしてバスフェスタ2016開催中

「ジリオンTW HD」が公式HPに登場! アメリカでそろそろ発売か!?

デンキウナギに感電すると、人間でもこうなる。コワすぎ。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です