「16アルデバラン BFS XG」購入。まずは外観や仕組みをチェック! ~前半~

公開日: : 最終更新日:2016/03/04 レビュー(インプレ)・レポート, 開封の儀, Reels, SHIMANO

休日らしい休日を過ごしました。

ゆっくり起きて朝食、窓開けて掃除、布団干し、午後からは弟夫婦がうちにやってくる・・・など日曜日感満載の1日を過ごすはずでしたが、夕方くらいから久しぶりに頭痛発生。。2時間くらい昼寝したら治りましたが、これのせいでなんともスッキリしない日曜日に。やはり健康第一です、まじで。いつもの健康の時は、そのありがたさをすぐ忘れてしまいますが。

ネット注文していたシマノ新作リールが届きました~。

SPONSORED LINK

シマノのマグネットブレーキ搭載、ベイトフィネス専用機

2016-02-29 00.30.42

16アルデバラン BFS XG」。
シマノの最新作ベイトフィネス専用機がつい先日発売スタートになり、僕も思わず食いついてしまいました。

なんと言ってもこのリールの最大の特徴は、シマノが上位機種に久しぶりに搭載してきたマグネットブレーキシステム。Finess Tune Break sytem、「FTB」。

この「FTB」のおかげで、スプールからブレーキパーツを取り除くことにより、超軽量スプールを作ることができたとか。

それでは、さっそくどんなリールなのか、開封の儀をしていきます。いつもより写真多めですので、2回に分けてお送りします。

 

付属マグネットは3個

入金完了して翌日には到着。今回はバックラッシュさんで購入。 写真撮影前に伝票シール剥がしてしまったので、再度貼り直してぱちり。
2016-02-27 14.22.30

アルデバランBFS XG 左ハンドルモデル。ちなみに何度か言ってますが、右ハンドルモデルは4月発売です。2016-02-28 22.11.43

スペック。ギア比8.0、最大ドラグ3.5kg、自重130g、ボールベアリング9個、ローラーベアリング1個、ラインキャパ8ポンド45m。2016-02-28 22.13.46

開封すると、まず付属マグネットについての説明書。出荷状態から2個のマグネットを増設できますが、3個付属していました。紛失なども考慮し、1個多めに入れてくれてるシマノの優しさかな。2016-02-28 22.14.39

内容物一覧。マグネット以外はだいたいシマノのいつも通りって感じです。2016-02-28 22.15.45

オイルは通常のとベイトフィネス用の2種類。ベイトフィネス用オイルは特定の2つのベアリングに対して使ってくださいとのこと(説明書記載)。右のはシマノではお馴染みの、ロッド(リールシート)との干渉を防ぐリール脚に貼るシール。2016-02-28 22.19.05

 

まずは外観チェック

プチプチに入っているので、ここから取り出し・・・
2016-02-28 22.21.07

リール本体「16 アルデバラン BFS XG」が登場。ほどよいガンメタカラー。地味すぎずテカりすぎず。2016-02-28 22.21.53

平べったいハンドルノブ、中指でハンドル回しやすくするためのスタードラグ形状。2016-02-28 22.22.07

尖った印象の前面部。15アルデバランがベースになっているので、全体的な見た目はほぼ同じ。2016-02-28 22.22.47

FTB(マグネットブレーキ)調整は、こちら面下部にある外部ダイアルでやります。ちょっとこの写真だと見えにくいですが。。2016-02-28 22.23.21

裏面。2016-02-28 22.25.24

 

内部チェックへと突入

サイドカバースイッチ(ちゃんとした名称あるのか?)を下げ、オープン。
2016-02-28 22.27.01

このようにスプール側には、何も余計なパーツが付いていません。2016-02-28 22.29.15

ブレーキに関するパールはすべて、こっちのサイドプレート側にくっ付いているのです。2016-02-28 22.29.57

ということで、一旦ここまでにします。次の記事で、ブレーキまわりやスプールまわりをもう少し見ていきます。

後半は、こちら

 

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

シマノもマグネットブレーキ!? 「16アルデバラン BFS XG」登場予定!

メンバー限定「ブルシューターJr.」をゲット! これは釣れちゃう予感。。

「アルファスSV」登場!! SVスプール搭載で、2015年3月発売予定!

「ウェアラブルルアー」入手。カメラ内蔵できるルアーとは、一体どんなものなのか

流行りの「GILLING125(ギリング)」を試しに買ってみたゾ!釣りはまだ行ってない。

「バスロイド」買ったった! 最新の塗装技術はスゴイですわ。

衝撃!!「ZILLION(ジリオン)TWS」は、スーパーハイギアの9.1モデルも出るゾ!!

結局「ラインクリッパーWITHカラビナⅡ」というジークラックのピンオンリールを購入。

「リサ70F」入手。ワカサギ系ベイトのリアルなフォルム、質感とは

no image

「タイニーギリング」ゲット。 思ってたよりもだいぶタイニーでフィネスっぽく使えそう。

「スピンベイト80」、釣れるとウワサだから買ってみた。

まさかの付録DVDに。村上ワールドへ引きずり込まれた。

ノリーズ「フリップドム」、ようやく買えたので開封の儀!

保護中: 【三宅島】2017年10月

「エスケープリトルツイン」、べた褒めされたから買ってみた。 “肉厚” なハサミ。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です