「レベルクランクMID(ミッド)」、リップの突起は急潜行させないため?

公開日: : 最終更新日:2016/03/18 新製品, Brands, RAID JAPAN

ちょっと断捨離が必要な気がしてきました。

モノではなく、仕事の。本当に自分がやるべきことだけにしないと、まわりのことに振り回されて本業が疎かになってきちゃってる・・・と感じてます。やるべき仕事があることはいいことなんですが、目先の利益に飛びついて始めちゃってこともあるので、このあたり一旦整理しないと。2016年、なあなあで終わってしまう。

さてさて、期待されているレイドジャパンの新作クランクのアクション動画が公開されました。

SPONSORED LINK

敢えて、急潜行しすぎないように?

スクリーンショット 2016-01-25 17.39.38

レベルクランク MID(ミッド)」。
すでに発売を楽しみにしているファンも多い、レイドジャパンの2016年新作プラグです。

全長59.5mm、重量約9g、フローティング、全12色、定価1,600円(税抜)。レベルクランクはシンキングですが、今作はフローティングです。

特徴的なリップの突起。急潜行しすぎずに、水平姿勢をキープするために付けられているようです。LCM-lipD

公式ブログによると

リップで受けた水をさらにカタパルト部(※突起のこと)が拾い、ボディが立ちあがろうとする力を抑えつけます。これによりボディは水平気味をキープ。潜行角を浅く保つことが可能になります。

とのこと。

水中アクション動画も公開されました。

正直な話、この動画を見ただけでは『急潜行していない』のかどうかわかりにくいのですが、一般的ミドルクランクと比較すると、そうなのかもしれませんね。

またウェイトも敢えて固定ウェイトになっており、重心移動などだとバランスが崩れ(ウェイトが外れ)、意図したコースを通せないこともあるからだと。

レイドジャパン、ワームも新しいのを準備しているようですね。2016年もよりいっそう人気が出そうです。

 

via:raidjapan

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「DOUBLE EDGE(ダブルエッジ)」。伊藤巧さんフック、リューギから夏前に登場か。

「うなニャン」登場! りんかプロデュースの初ワームだゾ!

「ブルフラット5.8インチ」開発中。キープキャストあたりで詳細明らかになるか!?

【動画】JACKALL × DSTYLE、当日の発表シーン。

シマノ「スティーレ」。2016年、新作ベイトリールが登場予定!

「ムシガエル」とうソリッドボディの虫系ルアーが、ジークラックから新登場

デュエル「クレイフィッシュ」ってのがリアル。まさにザリガニっぽいし、買うわ!!

Tiny BLITZ(タイニーブリッツ)が8月上旬に新発売!!

ゲーリー「カリフォルニアロール」登場! アメリカ生まれのネコリグ専用ワーム。

16アルデバランBFSに、ノーマルギア(比6.5)モデルが新登場。2016年11月発売予定

「チキチキシンカー」登場!どんなワームも千鳥らせることができるゾ!

エバグリからベイトフィネス専用ロッド「TKIC-65MLST-BK ブラックブライアー」登場!

ジャッカル新作のプロップ系「チャンウェイク」。やはりライバルはあのルアーか!?

「ALPHAS AIR(アルファスエア)」、ダイワ第3のベイトフィネス専用機。2016年2月発売。

“ほぼブルーギル” な「ギルロイド」、8月発売か!?

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です