「DEX(デックス)」、日本向けのバークレイハードルアーシリーズ始動。

公開日: : 最終更新日:2016/01/25 新製品, Brands, Berkley

SPONSORED LINK

どうも事務関連の仕事が苦手です。

書類作って申請したり保管したりとか、全然向いてない。おおよそでやっちゃうし改善しようとするモチベーションがなかなか起きない。事務まわりのことをアウトソーシングできる事業が成り立つわけですよ、まじでやりたくないですもん、自分では。

このメーカーが、2016年本気出してきそうです。

SPONSORED LINK ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

日本独自の企画・デザイン

スクリーンショット 2016-01-22 14.42.28

DEX(デックス)」。
2016年のバークレイのハードルアーシリーズです。器用さや巧妙さなどの意を持つ “dexterity” から来ているようです。

バークレイと言えば、アメリカを代表するルアーメーカーのひとつ。日本でもGulp(ガルプ)やPowerBait(パワーベイト)は普及していますが、ハードルアーはまだまだ。

アメリカでは普通にBassProShopsなどで売ってますが、日本ではあまり見かけないですよね。バークレイのハードルアーは。日本の公式HPを見てみても、ソフトルアーばかりでラインナップがひとつもない。

そんな中、このDEXは日本市場に向けたシリーズであり、日本独自の企画・デザインで製品化されているとか。

『D』と『E』の文字の中をよく見ると、ファットなクランクが映ってるように見えますが、これらもDEXシリーズのルアーなのでしょうか。

 

横浜・大阪には出ないのか

では、詳細はフィッシングショーで実際に見てみましょう!

・・・といつものお決まりのように言おうとしたのですが、今回バークレイ(ピュア・フィッシング・ジャパン)は横浜と大阪は出展しないのですね。

ということは、アブの新作リールたちも横浜じゃ見れないんだな。残念・・・名古屋(キープキャスト)は出るみたいです。

 

via:Purefishing

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「ビアンカ」登場! メガバスからマグナムスプーンが出るらしい。

Dゾーンフライを初めて買ってみた。こいつはスタメン入りしそうな予感。

イッセイから「Bug Frog(バグフロッグ)」というフロッグが出る!? この形、オウムっぽい・・・。

「忍虫(にんむし)」、デュオから毛入り・ソルト入りの虫系ルアーが新登場

イマカツ「ステルス」!? 新作スイムベイト、2016年春の発売か。

キングオブがっかりルアーは「Type-X(タイプX)」でよろしいでしょうか?

no image

今さら?ジークラックから新アラバマリグ「MERRY-G FX JR(メリージーエフエックスジュニア)」が登場。

限定「ナチスドイツ軍」カラーのPOP-X発売! 本日12:00~だゾ!

イマカツの巨大メタルバイブ、3Dリアリズムした結果。 → 超リアルなギルカラー誕生。

これまで隠されていた「LEVEL SHAD(レベルシャッド)」の姿が判明!2015年春に発売!

メガバスからPOP-Xっぽいペンシル「CHUGY-X(チャギーX)」が完成!!ただ、まずはアメリカでの発売。またかよ。

ギル版「ステルススイマー」、早くもプロト出来上がってきている。4月以降に公開か。

「タイニーシグレ」、Megabassの定番セミルアーに2.7gサイズが新登場

なにかと話題のダイハツの新車「WAKE(ウェイク)」が、確かに釣りには便利そう!!

モリックス「ラヴァ―スプーン」、マグネット固定式のミドルスプーンが誕生

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です