「ジョイントベイト 72SF」、格安ビッグベイトシリーズに最少モデルが追加。

公開日: : 新製品, Brands

サーバー移転。

そろそろ本当にします。これまでも何回かサーバートラブルに遭ってきましたが、なんだかんだそのまま使い続けてきました。でも今回の大規模被害はもう耐えられなかったので、さすがに他社へと引越し。これからは大手メディアさんも使ってることで評判の高いXserverへ移転します。自分じゃ不安なので、外注してますが。頼む、次はトレブルレスで快適な環境を頼む!

ということで、新作ルアー紹介します。hebinuma初となるBIOVEXのルアーを紹介。

SPONSORED LINK

人気シリーズの最小サイズモデル

スクリーンショット 2016-01-20 22.58.39

ジョイントベイト 72SF」。
格安ビッグベイト「ジョイントベイト」シリーズを出したことで、一気にその知名度をアップさせたBIOVEX(バイオベックス)の新作ルアーです。

全長72mm、重量7g、スローフローティング、全12色、定価1,280円(税抜)、2016年4月発売の予定

これまでビッグベイトといえば、5,000円前後はするのが一般的でしたが、これらジョイントベイトシリーズはすべて1,500円前後。ちゃんと動き、しっかり釣れてくれるのである一定層からの支持を獲得しています。

アクション動画。スネーク系と呼ばれるクネクネアクション。

Happy New Year!!2016年もBIOVEXをよろしくお願いします!2016年春リリース予定の新製品「Joint Bait 72SF」のスイム動画を、いつもFacebookを見て頂いている皆様に先行で公開です!

Posted by BIOVEX on 2016年1月1日

 

そんなジョイントベイトシリーズ最小の72mmサイズ。これまでの142mm、110mm、90mmと比べてもより小さくなっているので、スピニングタックルでも使えてしまうほど。サイズ的には全然ビッグベイトではないですが、その血を引いているので。

僕はまだこのバイオベックスのルアー使ったことないのですが、最近は置いてある店も多いですね。

根掛かり恐れずにガンガン攻めて使いたい方などには、最適なシリーズなのかも。

via:BIOVEX

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

New「アンタレスDC」、2016年4月~発売。飛距離100m超えのシマノ最高峰リール。

「16 エンブレムMS」。2016年、ダイワから新作スピニング登場か!?

no image

ピロピロ感ヤバい「クレイジーフラッパー」を買ってみました!さっそくブッシュにぶち込みたい!!

ジークラック「ジャイロベイト」、浮袋の役割も持つインナーコアとは

「GOGOチャター」という新チャターをジークラックが開発中!低速でもしっかりブルブル?

【まとめ】フィッシングショー2016の新作たち ~ルアー編~

メガバスが開発した新重心移動システム「エルボー」。バスルアーの新基準になるのか?

クワイエットファンク「オリジナルフィー」を買った。高校生の頃に話題になった、あの実力トップをようやく。

ノリーズ「ヒラクランクギル Sビル140F 」。アイツのでっかい版が登場。

「ダブルモーション 2.8インチ」登場! カスミで生まれたクローワームのちっちゃい版。

これは斬新! 「ダッジ」のダブルアタックリグというテクニックが生まれる!

「バグフロッグ」手に入れた! これはプラグ感覚で扱えそうだし、釣れそう・・・!

ジャパンフィッシングショー2017(横浜)で見てきた新作ルアーたち

「16 アンタレス DC」登場。飛距離テストでは100m超え!?

ドランクレイジー「インダクション」が最近話題。たしかにボトムアクションとかすげぇわ。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です