新アンタレスや新メタニウムなど、シマノHPで公開されはじめる。

公開日: : 新製品, Rods, Reels, Brands, SHIMANO

スマップ、解散回避ですか。

あんなに世間を騒がせて、キムタクを中心に事務所に謝り、解散しないとか。まだ実際には見てないのですが、その時の記者会見に対してネット上で様々な議論を呼んでいますね。無理やり言わされてる、彼らの本当の声を聞きたい、マネージャーが悪者扱い・・・など。のちほどその時の動画を見てみようと思います。

ダイワからの動きばかりでしたが、シマノからも動きがありました!

SPONSORED LINK

シマノHPで新製品が公開され始める

「アンタレスDC」、「メタニウムMGL」、「アルデバランBFS XG」、新「ヴァンキッシュ」。テスト段階で100m超えのロングキャストを叩き出しているアンタレスDC、大人気シリーズの新メタニウムあたりが特に気になります。ここには出るとされている新スコーピオンは載ってないですね。
スクリーンショット 2016-01-19 19.28.50

大注目のバンタムブランドのロッド。そしてポイズングロリアスの新モデル。バンタムロッドの価格が気になるところであります。40,000円台くらいであって欲しい。スクリーンショット 2016-01-19 19.28.44

そしてバンタムブランドのルアーたち。全6種類ありますが、その中でもやはり注目は新トリプルインパクトでしょう。
スクリーンショット 2016-01-19 19.28.36

これらの新製品たちがシマノ公式HP内にて公開され始めました。まだ詳細スペックなどは見れないのですが、ショー直前(来週くらい?)になったら全貌が明らかになるでしょう。

今年はシマノもダイワもアブも、新作リールが出まくり。本当に楽しみですわ。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「16スコーピオン」登場。伝統のワインレッドではなかった。

DSTYLE「Dスパイカー」、2016年5月発売。青木さんが求めた『常にブレードが回り続けること』

レイドジャパンの「ブルタンク」っていう新作トップ、なんだかコレジャナイ

「TNスリム8」登場! ジャッカルのミノー型バイブレーションだ!

ハイギア「SS SV 105XH」登場! 浅溝SVスプール搭載の “撃ち専用” モデルか。

やっぱカラフル!ヘッジホッグからアブ用の「オフセットスタードラグ」も出たゾ!

レッグワーム2.9インチ、4月末頃に登場。小森プロの言う「フリーズアクション」とは

「アベンタクローラー シェルラミネート」開発中! カラーだけでなく内部構造も進化している!?

「CITICA(シティカ)」!? シマノからほぼクラドだけど、クラドじゃない新作リールが登場している件!!

DSTYLE、次なる新作は「D-BLADE(ディーブレード)」か

戦闘機カラー「POP-X & POP-MAX」が限定発売! 欲しいなら急げ!

「リザードクロー」、クリーチャー系ワームがima(アイマ)から新登場。2016年5月発売

no image

12月発売の「オーバーライド」。O.S.P初のメタルバイブの水中アクション動画が公開されたゾ!

「オリカネ虫ダディ」登場! これはこの夏投げまくる。釣れる気しかしない。

O.S.P「ドライブクローラー」、もっとも釣れるワーム1位を獲得。あらためてNSSフックの良さも語ってみる。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です