「16 セルテート」登場。3年ぶりモデルチェンジで『より軽く・滑らか』に。

公開日: : 新製品, Reels

スマップ解散。

まじでビビりますね。国民的アイドルがなんの前触れもなく。各人の意向と、若手ジャニーズためにポジションを空けるということが理由とされていますが、どうなんでしょうか。嵐がどんどんもっと出てくるのでしょうか。ファンじゃないけど、やはりちょっと気になりますよね、このレベルのアイドルになると。

気になると言えば、ダイワのこのリールも。人気スピニングがモデルチェンジです。

SPONSORED LINK

『より軽く・滑らか』になった新セルテート

スクリーンショット 2016-01-14 15.33.29

16 セルテート」。
ダイワの新作スピニング。完成度の高さで定評のあるセルテートが3年ぶりにモデルチェンジし、2016年に新登場します。

全10モデル、自重205~270g、最大ドラグ2~7kg、定価41,800円~45,200円(税抜)、2016年2月発売予定

1003、2004CH、2004、2506、2506H、2508PE、2510PE-H、2510RPE-H、3012、3012Hの全モデル。

全体的にシルバーである現モデル(13 セルテート)に比べて、ややブラックの色合いが強いでしょうか。

超軽量の新型エアローター(約10%軽量化)、マグシールドボールベアリング(ドライブギヤ両軸)、ATD(オートマチックドラグシステム)搭載。

今回の16 セルテートは、より巻き心地が軽く・滑らかになり、巻き始めも軽くなっているフィーリングが得られるそうです。果たして、実際触ってみるとどうなのか?

もう間もなくダイワからも公式発表あると思いますので、待ちましょう。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

イマカツ、マグナムスプーンを開発中。発売は2016年秋か!?

「ジリオンTW」と「タトゥーラ」の違いは? 実際に8ヶ月間使ってみてのレビュー

「ベイトベイト85」、S字スイミングもできる弱波動ルアーがノリーズから誕生

no image

ステラに「C3000HG」「4000HG」のハイギアモデルが追加ラインナップされたゾ。

DSTYLE「Dジグ」、2016年4月発売予定。ゲーリーのとはなにか違うのか?

スミスの虫ルアー「モッサ」登場! 14本の足、表面張力ってのは気になるな。

「ラストエース」「スカルピン」などファクトからも新作がまた出る。

「HYUGA(ヒューガ)」にパックロッドモデルが追加される! 仕舞寸法35cm以下だと!?

新生「15フリームス」誕生! 2015年フルモデルチェンジし、既に発売開始している!

イタリア釣具メーカー・モリックスの「スイミングドラゴンフライ」がちょっと気になる。

レイドジャパン、次なる新作はビッグソフトベイトか!? モザイク写真あり。

これまで隠されていた「LEVEL SHAD(レベルシャッド)」の姿が判明!2015年春に発売!

「ZILLION(ジリオン)TWS」がもう間もなく発売の模様!ただし、アメリカでの話。

「アベンタクローラー シェルラミネート」開発中! カラーだけでなく内部構造も進化している!?

シェルラミネートのワームが出るらしい。これは良さげ。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です