ゲーリー、塩の含有量でどれだけフォールスピードが違うのか。

公開日: : 最終更新日:2016/05/15 Brands, テクニック・マメ知識, 動画, GARY YAMAMOTO

アカウント情報なんとかならないかな。

ネット関連の仕事をしているので、いろんな広告サービスなどの管理画面を毎日見ています。色んな会社の含めて、アカウントがたぶん40個くらいあるんですけど、もっと楽にできないかな。ログイン情報のメモ(クラウド上の)が飛んだら終了する。。近い将来、網膜や指紋認証できることを願います。

ゲーリーから、とてもためになる動画公開されました。

SPONSORED LINK

塩の含有量、どのくらい影響するのか?

スクリーンショット 2016-01-06 10.56.27

『オールソルティ&ハーフソルティ ~マテリアルの違いによるフォールスピードの差~』

という興味深い動画が公開されています。要は、塩の含有量の違いでどんだけフォールスピードが違うかってことです。要はというか、まあそのまんまですね。

ゲーリー製品は全てではないですが、ものによってはハーフソルティというものも存在します。

では、どれだけの違いがあるか見てみましょう。

 

ちなみにゲーリー製品には、3種類のマテリアルがあります。ソルティ(通常の塩入り)、ノンソルティ(塩なし)、ハーフソルティ(ボディ半分だけ塩入)です。

 

2倍は違う? フォールスピード

2インチヤマセンコーでの比較。明らかにフォールスピードが違いました。2倍くらい?
スクリーンショット 2016-01-06 10.57.16

続いて5インチプロセンコー。フォールスピードだけでなく、スライド幅にも違いあり。ハーフの方は頭を下にして前気味に落ちていきます。スクリーンショット 2016-01-06 11.01.04

着水点から真下にフォールするソルティと、スライドしながらフォーするハーフ。826GOm

普段ゲーリーを買う時に、塩の含有量まで気にしたことはありませんでした。完全に色で判断してましたね。

こんなにも違うとは。僕のよく行くフィールドだと、ハーフの方がいいのかもしれまえん。すごいディープを攻めるわけでも流れが急なところを攻めるわけでもないし、ないよりハーフの方が釣れるイメージを持てる。

恐らく日本で一番愛用者の多いワーム、ゲーリーヤマモト。もっと今回のような動画をどんどん出してほしいものですね!勉強になる。


via:GaryInternational

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

ジャッカルが「細身バイブレーション(仮称)」も開発中!まだまだジャッカルも新製品いくつも用意してきている。

no image

リールのメンテ楽しい。

レイドジャパン「BULL TANK(ブルタンク)」、2016年5月頃の発売。

実はXPERIAの動画に、川村光大郎さんがガッツリ登場している

no image

「タイニーギリング」ゲット。 思ってたよりもだいぶタイニーでフィネスっぽく使えそう。

小型版の「I-SLIDE(アイスライド) 135」が登場!!発売時期はまだわからん!

「I-SLIDE(アイスライド)262T」、思ってた以上にクソデカイっぽい!!予想をはるかに超えていた・・・。

「ノイジーフラッパー」、6月中旬に発売決定!!

FS限定カラーの「ギリング」を買ったので、開封の儀する! アンデッドギル!

こんなとこにバスが!!本場アメリカはやはりスゴイし、うらやましい。

「MIMIX(ミミックス)」っていう海外ブランドがおもしろい。異彩を放つルアーたち。

「ゼロハリ」ゲットした! 思ったよりも結構ヘッドがでかいんだな。

「マスクバイブジーン」登場! ジャッカルのソフトボディバイブレーション!

【亀山バス釣り】レッグワームでなんとか1本。あやうくボウズになるとこだった

ジャッカル、ナマズに本気だな。「ヒゲダンサー」登場!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です