バスプロショップス(マイアミ店)に行ってきた! 店内のこだわりっぷりはハンパない。

公開日: : 最終更新日:2016/04/05 レビュー(インプレ)・レポート, ショップ, アマゾン川

最近、歯医者に行ってます。

虫歯でも親知らずでもなく、クリーニングのために。30年近くも生きてると、歯石やらシミみたいなのが気になってくるもんですね。ネット系の仕事をしていますが、まだまだ営業的な人に会う仕事も多いので、やはり身だしなみの一つとして綺麗にしておこうと。でも前歯のクリーニングってちょっと痛い。

先日、人生初のバスプロショップスに行ってきました!憧れのあのお店に行ってきたのです!

【関連】アマゾン釣行、完全に終わったかと思った。バスプロショップス行ってくる。

 

人生初のバスプロショップスへ

2015-11-21 09.50.02
Bass Pro Shops(バスプロショップス)
アメリカ最大、いや世界最大であろうアウトドア総合ショップ。日本でもその名前や存在を知ってる方は多いと思います。

時々ショップさんが個人輸入という形で、バスプロショップスから商品仕入れたりもしてます。同規模の総合ショップとしてカベラスもありますが、店舗数で比べるとややバスプロショップスの方が多いみたいですね。

広大な敷地とテーマパークのような店内。バス釣りをしている者であれば、誰もが一度は行ってみたい場所だと思います。

そんな場所に、この前幸運にも行ってきました。アマゾン釣行において出発日を勘違いするというミラクルが起きたおかげで、フロリダ州のマイアミで丸1日のフリー時間が生まれ、行くことができたのです。

あ~あの時は死ぬかと思ったけど、ありがとうよ。勘違い。

 

フロリダ州のマイアミ店へ

全米で約60店舗を持つバスプロショップスの、マイアミ店。マイアミ国際空港からタクシーで20分くらいとアクセスも良い。 ※以下画像クリックでGoogle Map起動
スクリーンショット 2015-12-08 10.58.02

タクシーの運転手に住所を見せながら『Bass Pro Shops!』と言ってもなかなか伝わらず・・・。『Dolphin Mall!』と言えば一発でした。2015-11-21 09.34.21

そう、マイアミ店はドルフィンモールという巨大ショッピングセンターの中にあるのです。このマップで言うと左上。2015-11-21 09.36.01

モール内から行くのではなく、敢えて外から入ろうってことでモールをぐるりとまわります。近づくにつれ、ボートの倉庫などが見えてきて・・・2015-11-21 09.46.55

バスプロショップス登場! ショッピングモール内店舗なので、他の店舗に比べるとしょぼめらしいですが、それでもこのインパクト。2015-11-21 09.47.37

正面玄関前のボートたち。もちろん見るだけでなく、実際に乗り込むことだってできちゃう。2015-11-21 09.54.49

生餌の自動販売機。バスプロショップスって元々は釣り餌の販売業からスタートしたんですってね。2015-11-21 09.51.20

アソビココロいっぱい。恐竜を思わせるような足跡なんかも付いてたりします。2015-11-21 09.52.03

開店前ですが、すでにお客さんがチラホラ。みんな本当にアウトドアが好きなんだなと思わされます。2015-11-21 09.56.19

 

軽く “ディズニーランド” な雰囲気

いざオープン!
2015-11-21 09.58.51

しょぼめとは言え、やはりそのスケールはハンパない。この写真の奥に見える壁あたりで、まだ全体の1/3くらいですから。2015-11-21 09.59.00

入口すぐのエリアはクリスマスだらけ。釣りとかハンティングとか関係なく、キッズ向けのおもちゃなどがありました。クルマとか普通においてあるからね。2015-11-21 09.59.43

細部へのこだわりがすごい。たとえアウトドアやらない人が来たとしても楽しめるレベルに、すんごい “世界観” が作られてます。2015-11-21 10.00.14

この扉の向こう側が、釣具、ハンティング用品ゾーン。2015-11-21 10.00.25

もう軽くディズニーランド。クリスマスツリーはでかいし、サンタさんとか普通に歩いてるし、こりゃ子供が喜びますわ。2015-11-21 10.00.33

なぜか見張り付きのゲートをくぐります。2015-11-21 11.02.03

シイラの群れ。いたるところにこんな感じで、魚のレプリカが屋内を泳いでいるのです。2015-11-21 10.09.34

フライコーナー。雰囲気まじでディズニーランド。2015-11-21 10.14.29

バスプロショップス名物、巨大水槽。マイアミ店は立地柄か、海水魚が入ってました。巨大バスではなかったことが残念。2015-11-21 10.02.02

 

釣具は、そんなに大したことはない

ワクワクしながら店奥へ進んでいきます。
2015-11-21 10.01.10

バスプロショップスのPB(プライベートブランド)と思われるロッドたち。2015-11-21 10.07.07

ロッド&リールセットのアイテムも大量に並んでます。2015-11-21 10.02.39

ガラスケースに入った高級リールたち。2015-11-21 10.06.11

シマノ、ダイワ、アブ、クァンタムあたりが多かったかな~。値段は為替の影響もあると思いますが、日本で買うよりもちょい高め。2015-11-21 10.06.38

PBのリールたちはかわいそうに、ガラスケースの外に。2015-11-21 10.15.42

どこかで見たことあるようなロープロ型のベイトリール。2015-11-21 13.04.54

中を開けると、これまた見たことあるような・・・スタッフに聞いてみると、どうやら普通にダイワやシマノと同じ工場で製造してるみたいです。2015-11-21 13.05.12

定番どころのラパラ。2015-11-21 10.17.56

同じく定番どころのヘドン。特にめちゃ安いわけでもない。2015-11-21 10.17.41

ゲーリーヤマモト。ぶっちゃけ釣具に関しては、特に魅力的なものはそんなないですね。大体は日本でも見かけるようなものばかり。2015-11-21 10.07.48

 

ハンティングコーナー、刺激的だった

ハンティングコーナー。ここは日本では見かけないものばかりなのでドキドキ。
2015-11-21 10.08.40

数万円出せば、普通にハンドガンとか買えちゃうんですもんね。これららエアーガンじゃなく全てホンモノなんだから不思議。2015-11-21 10.09.02

インテリアやアパレル類はかなり充実。『誰が置くの?』と思うようなこんなポストも。2015-11-21 10.23.02

この時初めて知ったんですが、アンダーアーマーってフィッシングラインも展開してたんですね。2015-11-21 10.05.34

 

結局、買ったのはこれくらいだけ

同行メンバーの『持っておいた方がいい』というオススメで買ったハイローラー社のリップローラー。今回のアマゾン釣行で活躍することになるとは! 空港での荷物チェック時にフック付いてると没収可能性あるからという理由で、あらかじめ外しておく。
2015-11-22 00.55.50

お土産のベビー用Tシャツ。2015-11-22 01.30.51

キャップとかステッカーとかサミーのパクリPBルアーとか。これメルマガ会員さん向けにまた抽選プレゼントします~。2015-11-22 00.56.31

 

と、まあこんな感じでした。

写真見てもらったら感じると思うのですが、たしかにお店の規模や内装はすごい。でも売ってる釣具は、そんなに魅力的ではありませんでした。

海に近いマイアミ店ってこともあるでしょうが、バス用品、淡水用品があまりなく、アパレル類やハンティング用品ばかりを見てました。

ピラミッド型のメンフィス店なんかはまた全然違うんだろうな~。また行ってみたい。

というか、バスプロショップスさん、日本にも進出してくれ~!!

 

【関連】アマゾン釣行、完全に終わったかと思った。バスプロショップス行ってくる。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「サウザーラダーシート」と脚立でレンタルボートがめちゃ快適! もっと早く買えばよかった。

バス釣りメディア “中の人” と行く、亀山釣行記 ~後編~

「ギル五反田店」、移転オープンしたばかりの新店舗にお邪魔してきた。中古タックルが楽しい

US版「ジリオンTWS」なら、すでに日本でも買えるゾ!取り扱ってる店が出始めてきた。

「フットコンマウントダブル」導入。フラットな足場&高い目線を確保

ジャパンフィッシングショー2017(横浜)で見てきた新作ルアーたち

ロッドTATULA(タトゥーラ)をデビューさせてきたので、その感想を思いのまま書きます。

「シェイクシャッド」「Dスパイカー」など、2016年 DSTYLE 新作ルアーたち。

【まとめ】実際に買ってみた「16アルデバランBFS XG」の仕組みやレビュー

ZEAL(ジール)の偏光グラス「STELTH(ステルス)F-1370」を購入してみた

「トップ党」という素敵なバス雑誌。なんだか心地良くなってくる世界観

アキバの釣具屋「キーポン」に久しぶりに行ってきた!品揃えいいわ、やっぱり。

上野の釣具屋「SUPER BUSH(スーパーブッシュ)」に行ってきた!オールドタックルもあって、アドベンチャー感たっぷり!!

【レポート】ブラジルのビザ申請方法。実際に自分で行ってみた。

マナウス到着。バスプロショップス行ってきた!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です