リールのネジ、時々チェックした方がいい。僕みたいに開いちゃいますよ?

公開日: : 最終更新日:2016/05/15 Reels, テクニック・マメ知識

SPONSORED LINK

ブラインドタッチ。

半月前よりはだいぶ慣れてきました。でもちょっとやりにくいところが何カ所か。Yを右手中指で押しちゃう、Bを右人差し指で押しちゃう、エンターを薬指で押しちゃうなどです。これも矯正して強制して慣れていくしかない。

ヒヤッとするようなことが起きました。みなさんもご注意を。

【関連】ハンドルノブにベアリング入れてみた結果。→回転力ハンパない!

SPONSORED LINK ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ボディが開いてる・・・( ゚д゚)

釣りしてて、なんか違和感あったんです。投げても巻いてても “引っかかる感” あるというか。この日使ってたのは「ジリオンTW」。

ブレーキ調整おかしいのかな?とか、半クラッチ状態で投げちゃってるのかな?とか、ガイド部分のラインがくぐっちゃってるのかな?とか思って見ても、特にそんなことなし。

で、気付いちゃったんです・・・

 

ボディが開いてるぅ”ぅぅおr!!!! ネジがいつの間にかユルユル状態に・・・・・( ゚д゚)
2015-10-17 06.58.02

この下のネジが特にユルユル。マイナスドライバーなんか釣りの時持ってないから、爪とペンチとスナップを駆使してなんとかネジが落ちない程度には固定。2015-10-17 06.58.06

よりによってこっちが開いちゃうとは。いつも開ける方(マグダイヤル付いてる側)のサイドプレートだったら完全に開いちゃったとしてもスプールがころんと出てくるくらいですが、このハンドル側がもし完全に開いちゃったら大変なことになりそう。確実にパーツ紛失ですよ。

毎回やる必要はないけど、数か月に1回くらいの頻度でネジの緩みチェックもした方がいいのかも。

みなさんも念のため、お持ちのリールのネジチェックをすることをおすすめします。

【関連】ハンドルノブにベアリング入れてみた結果。→回転力ハンパない!

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

ZILLION(ジリオン)TWSが新登場!でも、またまずはアメリカから発売の模様・・・。

トルキーストレートの“巻きネコ”。ブルブルアクションでバスが食ってくるらしい。

「Project T 2016」始動。「スティーズ TWS」、やはり2016年登場か!?

「16 メタニウム」。大人気リール、3年ぶりに新モデルか!?

カルコンに「ハイギアモデル」&「大型モデル」が追加!!

no image

明日から使える、ボウズだった時の言い訳をまとめてみました。

新生「15フリームス」誕生! 2015年フルモデルチェンジし、既に発売開始している!

「ジリオン TW HLC」登場。2016年6月頃の発売予定。

「アルファス SV」誕生! あの名作がSVスプール搭載で帰ってくる!!

「16アルデバラン BFS XG」購入。まずは外観や仕組みをチェック! ~前半~

【マメ知識】無料で、新品ルアーを1個ゲットする方法

「ジリオンTW」と「タトゥーラ」の違いは? 実際に8ヶ月間使ってみてのレビュー

DAIWA×issei 限定コラボ「タトゥーラ HLC TW 6.3」、2016年11月頃に登場

【まとめ】2016年の新作リールたち。シマノ、ダイワ、アブから何が出るのか

【レビュー】実際に「16アルデバランBFS XG」を投げてきた。遠心っぽく気持ちいい

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です