「東京タワー水族館」はピーコックバスとかアロワナとかピラニアとか、世界中の淡水魚がいるらしい。

公開日: : 水族館

さっきかなりビビりました。

うちはマンションの2階なんですが、ふとリビングからベランダを見ると猫がいたんです。ガラス越しにこっちを見ててなにかを欲しがってる様子。このマンションに住みついてる猫だったことはわかったのですが、どうやって来たのか。2階くらいならなんとか来れちゃうんですかね?こっちを見てるのが可愛いすぎて動画撮りまくっちゃいましたよね。

さて、こんな水族館が東京にあったとは!

【関連】シャチ怖い。。エサは食べずに “使う” という頭の良さ。

SPONSORED LINK

世界中のフィッシュイーターたちが集まる

CQcC5fSUYAAhDRH

東京タワー水族館」。
その名の通り、東京タワーの足元にある水族館ですが、どうやらここがバス釣りやる人にとっては楽しいらしいんです。

世界中から集めた約900種類、5万匹の観賞魚がいるらしく、北・南アメリカ、アフリカ、アジア・オセアニアなどの生息地域別に展示されているのです。

さらに淡水魚メインで、ピーコックバスアロワナ、ピラニアなんかも年中いるんだとか。↑の写真は実際に、東京タワー水族館にいるピーコックバス(キクラ・テメンシス)。

さらにさらにスゴイのが、展示されている生体をそのまま購入して持って帰ることもできちゃうとか!! もちろんNGなのも結構いると思いますけどね。

 

実際に行かれた方の動画もある

ピーコックバス。1分23秒くらい~。

アロワナ。

ピラニア。

こんな水族館が東京のど真ん中にあったとは~。東京タワー自体、15年くらいは登ってないので気付かなかったの当然ですが、これは魅力的。

今まで東京の水族館と言ったら、サンシャイン(池袋)、葛西臨海公園(葛西)、エプソン(品川)、すみだ(スカイツリーのとこ)くらいだと思ってましたわ。ちなみに、すみだ水族館は “魅せてくる” のでかなり楽しかった。

東京タワー水族館、近いうち行ってきますわー。

公式HPはこちら

【関連】「世界の怪魚釣りマガジン4」がクソおもろい。雑誌でこんなにオモロイの数年ぶり。

via:東京タワー水族館

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です