川村光大郎さんが「ドライブスティック」のバックスライドを実釣解説! これは見た方がいい。

公開日: : 最終更新日:2016/05/15 Brands, テクニック・マメ知識, 動画, O.S.P

ハマってます。

パン屋さんのコーヒーに。近所のお気に入りのパン屋さんは、パン買うとコーヒーもらえるのですが、そこのコーヒーもとても気に入ってます。コンビニやらカフェで頼むコーヒーよりも美味しいです。ロケーションの差などもあるかもですが、ここのパン屋さんの塩パン含めてお気に入りです。

さてと、O.S.Pから新たなテクニック動画が公開されましたよ!

【関連】「ドライブホッグ」!? O.S.Pが新作ホッグ系ワームを開発中!

SPONSORED LINK

最強のワーム「ドライブスティック」のバックスライド

スクリーンショット 2015-06-22 18.49.42

ドライブスティック」。
O.S.Pから出ているワームで、たしかO.S.P創業間もない頃からありました。今でもかなり売れており、僕も大好きです。ノーシンカーでは1番釣れると思ってます。誇張ではなく本当に。

そんなドライブスティックのバックスライドセッティングについて、川村光大郎さんが実釣解説してます。もうこれ鬼に金棒ですよ、激釣れのワームに激ウマの光太郎さん。釣れないわけがない!

未体験の方はもちろん、ヘビーユーザーの方も必見です。

 

カンタンに画像でまとめると・・・

巻きグセを取るために伸ばしてから使うといいみたいです。なるほど。
スクリーンショット 2015-06-22 18.51.08

カスミ水系が舞台なわけですが、こんなありきたりな場所でバカスカ釣ってっちゃうのです。
スクリーンショット 2015-06-22 18.51.48 
マメ知識も。ドライブスティックは互い違いにして最後空気を抜いて保存するといっぱい入るし型崩れしないみたい。これは即試してみよう。
スクリーンショット 2015-06-22 18.52.54

木の向こう側に落とし、うまいことバックスライドさせ食わせてます。ほぼフォール中。
スクリーンショット 2015-06-22 18.55.03

本人も言ってますが、カスミ陸っぱりでこのサイズはすげぇ。サクっと49cm。
スクリーンショット 2015-06-22 18.55.38

超基本的なバックスライドセッティングの仕方なんかも丁寧にわかりやすく説明してくれます。川村光大郎さん、相変わらず爽やか。
スクリーンショット 2015-06-22 18.53.36

藪こぎの奥でデカバスを!
スクリーンショット 2015-06-22 18.57.21

ほぼ同じ場所で立て続けにもう1匹!
スクリーンショット 2015-06-22 18.58.56

ドライブスティックのポテンシャルがすごいのももちろんありますが、やっぱり光大郎さんの戦闘能力がハンパない。

小手先のアブノーマルなテクニックとか使ってるわけじゃなく、超王道スタイルなのにカスミでこんなに出してるのがすごい。僕だったら丸1日やって1本出るかどうかくらいだと思いますよ、リアルに。

特にテロップなどで強調されてるわけではなかったですが、バックスライドセッティングの際、ラインアイもワームの中に埋め込むってのも、僕としてはキモかなと思っています。

やべ~カスミ行きたくなってきた。前回はイーラで40アップ出せてるし、このままの流れで釣れるかもしれない。

 

via:ospstuff

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「C-4シュリンプ4.2」というワームが、FACTから新発売! オスのテナガエビ!?

「バグフロッグ」手に入れた! これはプラグ感覚で扱えそうだし、釣れそう・・・!

「ブレーデッドネコ」ってのが新しい。この発想はなかった!

ゲーリーヤマモト、ギル型ワームを開発中・・・!

この時期に?パワー系シャロー「コンバットクランクシャローホグ」が、エバーグリーンから新登場!

「DEX(デックス)」、日本向けのバークレイハードルアーシリーズ始動。

青春ルアー「TDハイパーシリーズ」。“NASA感”がハンパなくて大好きでした。というか、今でも大好き。

「ステルススイマー」、イマカツからフックが “見えない” スイムベイト登場。

メンバー限定「ブルシューターJr.」をゲット! これは釣れちゃう予感。。

ジャッカル、ナマズに本気だな。「ヒゲダンサー」登場!

「KANATA(カナタ)」、ロング&極薄のミノーを開発中。遥か “かなた” まで飛ぶからか。

【まとめ】「ジリオンTWS」の特徴をおさらい! この記事読んで、フィッシングショーで触ろう!

「カレイド・セルペンティ」、2016年新たなスピニングシリーズがスタート。

サクッと2時間。ファットイカで2本ゲット!!

「カイマーノ」ってルアー、イタリア釣具メーカー・モリックスが作ってるんだゼ?

Comment

  1. oku より:

    毎日チェックしてます!
    お疲れ様です。
    前から気になってましたが、川村 光太郎ではなく川村 光大郎ですよ。
    太ではなく大です。
    念のため。

    • wpmaster より:

      okuさん

      hebinuma管理人の古澤です。

      いつもご覧いただき、また時々コメントいただき、
      ありがとうございます!

      そして光大郎さんのミス。
      まったく気づきませんでした。助かりました。
      すべて過去記事も修正しました。

      ありがとうございます。
      今後ともhebinumaをよろしくお願いいたします(^^)

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です