魚探付きドローン! 流行のドローンがいよいよ釣り業界にも進出しはじめている件。

公開日: : 最終更新日:2015/06/22 デジタル系, 海外ネタ, ガジェット(道具)

腹減ります。

なんかさっき昼食ったばかりなのに腹減りますわ。これが太る原因ですね。すぐお菓子食べたくなっちゃう。運動するかお菓子食べるの止めるかしないと痩せられないわけですが、食べたい時に食べて運動する方が僕には向いてるかも。

そんな僕の体のことは置いといて、流行の最新テクノロジーが釣りにも進出しはじめています。

【関連】「GoPro」の釣り映像、ワクワク感ハンパない! 買おうか検討中。

SPONSORED LINK

ドローンが釣りを進化させる!?

1506-06bd218b4c2fcd8618ac03fdad15bbf1_original-R

ドローン。
一般人にも空飛ぶラジコンロボットのようなものが安価で手に入るようになり、世界中でブームになりつつあります。

Amazonは数年以内に配達をすべてドローンに任せる計画のようで、アメリカの一部ではすでにドローンによるテスト配達が始まっていますね。日本だと、首相官邸上空にドローンが飛ばされたことで世間を騒がせたのが記憶に新しいと思います。

そんなスマホ並みに急激に進化・普及しつつあるドローンが、ついに釣り業界にも進出しはじめました。

Aguadrone(アグアドローン)」と呼ばれるこのドローンがそうです。

 

動画を見ればわかりますが、魚探機能とルアーを運ぶ機能があるのです!

 

スマホで魚探 & ラインがあるだけロングキャスト

浮かべて水中をチェックできます。ドローンに魚探用のソナーが付いてるのです。
スクリーンショット 2015-06-19 17.28.30

そして魚影やらストラクチャーやらは手元のスマホでチェックできちゃいます。ヒャホー!
スクリーンショット 2015-06-19 17.25.18

さらにルアーを遠くまで運ぶためのこのようなクリップもあります。たぶん、自由に好きなポイントで遠隔操作でこのクリップを開閉できるのでしょう。1506-1ca4cebed998f255d0c12da81c01a348_original-R

怪魚なんかの大物釣りでは、いったんボートでポイントまで行ってエサを落とす。で岸に戻ってきて待つ。なんてことをやることがあるようですが、このドローンがあればラクショーになりますね。
スクリーンショット 2015-06-19 17.27.44

このドローンによってエサ(ルアー)を運ぶ機能、昔似たようなものがグランダー武蔵でもありましたよね?たしか。

曖昧な記憶なんですが、たしかペットボトルロケットにルアーを和紙かなんかで付けて、そのまま発射。着水後、和紙に水が浸みてルアーが外れる・・・とか、そんなんだったような。

この「Aguadrone(アグアドローン)」、まだkickstarterで出資を募っている段階のようですが、今後、釣りに限らずアウトドア産業にも確実にドローンがやってくるでしょうね。『ドローン × 釣り』でやりたいこと、ワクワクしそうなことはめちゃめちゃあります。

初めてのフィールドに着いたら、まずはドローンを飛ばして全体を把握する、なんてことができる日も近いかもしれません。

DCシリーズは興味ないですが、こういった釣りに関連する最新テクノロジーは大万歳です。

【関連】「GoPro」の釣り映像、ワクワク感ハンパない! 買おうか検討中。

via:kickstarter

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「GoFish Cam」っていう “釣り用GoPro” が商品化されるカモ! まだちょっとバスには厳しそうだが。

釣果写真を10枚投稿すれば、ステラがもらえるカモ!?

ケーシー・アシュリー?大森貴洋?モリゾー? 2015バスマスタークラシックのダイジェストが公開されたゾ!

バウワウ!ハロウィンのおもちゃを怖がる犬がカワイイ。

セルバイでスマホから出品してみた! 売っれるかな~?? ~出品スマホ編~

「Q-camera ACX1」のデザインと価格が魅力的。GoProじゃなくこっちにするかもレベル。

新国立競技場デザイナーの「ザハ・ハディッド」がデザインしたヨットが先進的すぎてヤバイ。

no image

【まとめ】アップルから発表された「iPhone6/Plus」「Apple Watch」。9月19日(金)発売!!

本日22:10~、BITE「ルアマガLIVE」に川村光大郎さん、初登場!

怖すぎる!ライフジャケットなしの海がいかに危険かがわかる体験型ムービーを見てほしい。

スティーブ・ジョブズは、実はクルーザーも作っていた。やはり彼の作品は圧倒的に美しい。

釣った魚を、更なる巨大魚がガブッ!!これはエキサイティング!!

「アングラーズケース」にイケてるルアー系デザインが増えてる! これなら欲しくなるね~。

海外フィッシング専門の「バッシンヘブン」に申し込んでみたゾ!

no image

高級マンション?いや、正体は巨大な・・・

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です