「レーシングアベンタクローラー」開発中! 今度のイマカツはウッド素材トップだ!

公開日: : 最終更新日:2015/06/01 新製品, Brands, IMAKATSU

SPONSORED LINK

今日帰り道にアキバに行ってきました。

久しぶりに電化製品で欲しいものが出てきたので買う気マンマンでしたが、現物見て店員さんの話聞いて、一旦持ち帰ることにしました。これがあればもっと hebinuma がおもしろくなるかもしれない。これのことについてはまたどこかで話します。

イマカツが新作トップを作っていることが判明しました!

【関連】バスロイドからピーコックカラーも登場! これはカッコイイ。

SPONSORED LINK ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ウッド素材のクローラーベイト

スクリーンショット 2015-05-29 23.17.25

レーシングアベンタクローラー」。
イマカツが開発している最新ルアーです。詳細スペックやら発売タイミングなどは一切わかりません。

去年発売し、そのデカさながらも全国的に結構釣れていたっぽい人気のアベンタクローラー。こいつもネチネチ誘える系ですが、それよりもさらにスローに誘えるよう今回のレーシングアベンタクローラーはウッド素材なんだとか。

プロト(試作)モデルですが、写真を見るとどことなくウッドっぽさがありますね。目でしょうかね。

エサとして食わせることも、怒らせて食わせる、いわゆるアングリーバイトも誘発できそうです。

レイドジャパンからもハネモノルアーがそろそろ出そうですね。今年も各社からハネモノルアーが豊富に出てくるかもしれません。

詳細わかったらまたシェアします!

【関連】レイドジャパン「ダッジ」のスペック明らかに! 1オンスもあった!

via:穂崎裕太の『HOSA記』

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

レイドジャパン「ダッジ」、7月発売が決定! 定価は3,500円!

"沈む” 虫系「ヤゴォォォォン」登場。誕生のきっかけはイモラバ!?

「テナガスティック 3.9インチ」も登場! 4.9インチに弟ができることに。

「16 セルテート」登場。3年ぶりモデルチェンジで『より軽く・滑らか』に。

O.S.Pの新作「ハイピッチャーMAX」はそろそろ発売か!?さすがにもう来るだろう。

【動画】JACKALL × DSTYLE、当日の発表シーン。

「レベルクランクMID(ミッド)」、リップの突起は急潜行させないため?

「DoLiveCurly(ドライブカーリー)」をゲット。1投もしてないけど、もう『釣れた。』

レイドジャパン、ビッグミノーも開発中の模様。2017年以降の発売か

デプス、巨大「ブルフラット」開発中・・・7インチ前後か!?

気付かなかった! Facebookメッセージくれた方へ、これから返信させて頂きます。

シマノ「16ナスキー」登場。実売10,000円前後では最もコスパが良いかもな豪華スペック

ポンパドール jr(ジュニア)がこっちを見ていた(ような気がした)ので、仕方なくお持ち帰りしてあげた。

特命アルバイター「ホサキング」、イマカツを退職し一般サラリーマンへ。

no image

なんじゃコレ!!ハンクルの新ミノー「ZAGGER(ザッガー)」のリップが斬新ですわ!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です