「ワイルドルアーズ」っていうブランドがハンパない・・・こりゃ芸術品だわ。 ブームも近いな。

公開日: : 最終更新日:2015/05/21 Brands, クリエイター・デザイナー, WILD LURES

SPONSORED LINK

スピッツっていいですね~。いくつになっても。

ホントにいい。いまは『猫になりたい』って曲を聴いてるんですが、マサムネさんの柔らかい声がイイ感じに入ってきます。眠くならない程度に心地よい。こんなに僕の耳に合うアーティスト、スピッツ以外なかなかいないです。

さてさて、今日はすんごいブランドを発掘したので紹介しちゃいますね!

【関連】KAESUの「TORA(トラ)」ってビッグワームが斬新すぎる。だってジョイント系ワームだよ!

SPONSORED LINK ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

超リアル系ビッグベイトブランド「ワイルドルアーズ」

2015-03-13 22.10.41

ワイルドルアーズ」。
奈良県を活動拠点とするルアーブランドです。僕も最近知ったくらい、関東ではあまり聞かない名前ですが、関西(特に琵琶湖周辺)では一部の間で超人気、熱狂的なファンがいるようです。

ご覧の通り、超リアルなビッグベイトを作っています。もう塗装技術がスゴイんですよ、マジで。機会があって僕も生で見せてもらいましたが、『ナニコレ?ルアーなの?』ってくらいにリアルでそして美しいんです。

伝統工芸品でも見てるかのような、塗装&ボディフォルムをしています。こんなんバス見たら、確かに食ってくるわって思います。こんなにも艶めかしいルアー、バス絶対見たことないですもん。ってか、ほとんどの釣り人も見たことないと思います。

すべて1人で完全ハンドメイド。だから釣れる。

ギル系のビッグベイト。ウッド彫る~塗装~ほかの全ての作業を全部1人でやっているんです。美しい。
スクリーンショット 2015-03-16 18.58.55

すべてはここから始まります。木材に鉛筆でルアーの輪郭やエラなんかを下書きし、彫っていくのです。
スクリーンショット 2015-03-16 19.44.07

角を取り、曲線しかない塊=ルアーの原型になります。ヤスリとかでの作業が尋常じゃないほどあるんでしょう・・・。
スクリーンショット 2015-03-16 19.44.10

塗装もすべてハンドメイド(人間の手)で、単なる木材からここまでのリアルさ&美しさになり、命が吹き込まれます。
スクリーンショット 2015-03-16 18.59.19

リアル系だけではなく、希望があればこんな超アピールカラーも可能とか。発色の良いどピンクです。
スクリーンショット 2015-03-16 19.00.06

フック以外、全て手作りなので当然アイやテールも手作り。アイは樹脂を垂らして固めて・・・って作業を繰り返して生まれているのでしょうか。
スクリーンショット 2015-03-16 19.01.10

人気ルアー「ポセイドン」は、その神と言う名にふさわしく、神秘的な(≒驚異的な)重量です。310g。こんなのが水中泳いでたら圧倒的な存在感で、バスが気付かないはずない。
スクリーンショット 2015-03-16 19.03.12

ワイルドルアーズのすごいところは、ビルダー(製作者)自らフィールドテストに繰り出し、良し悪しや調整をジャッジしているところ。そりゃ~ビジュアル面だけでなく、実際に釣れるルアーになるわけですわ。
スクリーンショット 2015-03-16 19.31.15

ポセイドンで仕留めた60アップのビッグバス・・・!!エサだと思ってか、敵だと思ってか、300g超えのルアーを食ってくるんです。
スクリーンショット 2015-03-16 18.57.48

ワイルドルアーズ。
サイズも塗装も釣ってるバスも、なにもかもワイルドですわ。

現在は公式ブログからの販売のみのようです。
興味ある方や欲しい方は、《 wildlures@gmail.com 》宛てにメールしてください、とのことです。

ポセイドンはかなりデカめですが、20cmくらいのビッグベイトもあったので、それなら関東フィールドでも十分に使えそう。欲しいわ~。

今はまだ全国的には知られていないワイルドルアーズですが、たぶん一気にブームが来ます。日本国内ではもちろん、ジャパンクオリティとして世界でもブームに火が付くかもしれません。そんな注目ブランドです。

欲し~!!釣りて~!!

【関連】ドランクレイジー「インダクション」が最近話題。たしかにボトムアクションとかすげぇわ。

via:WILD LURES

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

4オンス?ジャッカルが超巨大ルアーを続々と開発中! ワールドレコードを狙っているらしい。

no image

メガバスの「I-BLAST(アイブラスト)」がタイプXと同じ道を歩みそうな気がする件

「トリプルインパクト」復活! シマノ名作ルアーは、再びブームを起こすのか!?

メガバスからPOP-Xっぽいペンシル「CHUGY-X(チャギーX)」が完成!!ただ、まずはアメリカでの発売。またかよ。

「デラクーバズ」が2015年春に発売予定!デラクーコンセプト第2弾だ!

超巨大な「I-SLIDE(アイスライド)262T」が登場予定!なんだこのオシャレさは?iPhoneのマネか?

ジャッカル新作「CHUBBLE(チャブル)」を先行発売! まだ正式リリースされてないのに、プロトモデルが買えちゃう!!

「アライくんスウィッシャー2」が届いた! カワイイな、これで釣ったら快感だろ!

「ピンコストレート」登場。 霞デザインオフィス第1弾ルアー!

ライブターゲット「SUNFISH HOLLOW BODY(サンフィッシュホローボディ)」が非常に気になる。ギル型フロッグ!?

「リレンジ130SP」登場! マグネット内蔵型のタングステン?

ネルソン・ナカムラ「マジックスティック」も超定番。サラサラとこれはロングセラー。

no image

ドライブシャッドが買えないなら、ゲーリーの「ハートテール」で代用しよう!!

「攻速ピラーニャ 3Dリアリズム」がまたリアル! ほぼ本物のギル。

「モンスタージャックネオ」登場! 元祖ビッグベイトがプラスチックモデルで復活!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です