レイバンに、タレックス新作「ラスターオレンジ」をハメこんできた。 ~前半~

SPONSORED LINK

日本200、中国10,000。

これ何の数字だと思います?さっきWBSでやってたのですが、1日あたりの会社設立数です。中国は日本の50倍です。割合だとしても、中国は日本の50倍も人口はいないので、中国の方が圧倒的に起業する人・率が高いようです。ハングリー精神のある国内外の起業家に負けないためにももっと頑張らなくては。まずはもっと早起きしなくては。

まあそれはそれとして。先日、この前買ったレイバンにタレックスの最新レンズをはめてきたので、どんなんだったか紹介します!

SPONSORED LINK ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

新宿アネックスにまずはGO!!

2015-03-07 16.07.46

まずはお願いしていた物(ブツ)を取りに、新宿アネックスへ。

何をお願いしてたかって言うと、この前買ったレイバンのフレームに、タレックスの最新作「ラスターオレンジ」をはめてもらうようにお願いしていたのです。

新宿アネックスをはじめ、タレックス認定のプロショップであれば、自分で買った好きなフレームに、好きなタレックスのレンズをハメこんでもらえます。

お願いしてから待つこと1週間ちょい。完成したとの連絡を受けたので、ウキウキしながら行ってきましたー!

せっかくですので、新宿アネックスでの受け渡しやフィッティングなどについても記事にしますよ~。

 

なにこれ、フィッティングってのがスゲェ。

新宿駅東口から徒歩2分くらいの激近。新宿アネックス。タレックスの公式プロショップでもあります。
2015-03-07 16.46.59

ジャジャーン! このレンズがタレックスの5年ぶりの最新作「ラスターオレンジ」でごわす。
2015-03-07 16.08.41

ここからフィッティング開始。まずは装着してみて、僕の頭にどの程度フィットしているか、スタッフさんに見てもらいます。自分ではそんなに気にしてなかったのですが、結構ブカブカだったっぽい。
2015-03-07 16.08.03

おお!! なんかやっちょる・・・けど、よく見えねぇな(ー_ー)!!
2015-03-07 16.16.09

ということで、至近距離から覗いてやりました(笑)熱風でフレームを温めて、僕のヘッド形状にカスタマイズしてくれています。特に数値的計測などはしてないので、スタッフさんの経験と感覚で調整してもらってます。職人技ってやつです。
2015-03-07 16.25.48

再度装着・・・うおおおお!フィットしている!! なんで?なんでわかんの?僕の形状? ってくらい、いい具合にフレームが頭に密着してくれます。吸い付いてくるようで、頭を激しく振っても全然ブレない。これは釣りしながら不安になることはなさそう。
2015-03-07 16.29.58

このフィッティングはビビりました。
『なんか変わんの?』『言っても気持ち程度でしょ?』と、正直舐めてたんですが、全然違いました。ゴメンナサイ<m(__)m>

あまりにもフィットしてくるんで、このままランニングしても大丈夫なくらいです。たぶんフレームが跳ねることはない。それくらい密着してますが、それでいて別にコメカミ付近が痛くなることもない。

うまいこと、うまい具合に、やってくれてます。

現場をイメージして、購入できる

新宿アネックスはタレックス認定プロショップなので、こんなにデカデカとタレックスコーナーが!タレックスの現モデルの全てのラインナップがありました。
2015-03-07 16.12.32

もちろん一つずつこうやって外れるので、実際にレンズでの見え方を体験できます。磁石でピタって付いてます。
2015-03-07 16.13.21

僕が去年買った、タレックスレンズの入ったジールコーナーもありました。人気モデルを中心に20モデルくらいあったかな。
2015-03-07 16.12.10

【関連】ZEAL(ジール)の偏光グラス「STELTH(ステルス)F-1370」を購入しましたゼイ!

ドライバーのために、こんな疑似運転席もありました。フロントガラスもあり、反射をどの程度カットできるかってのをリアルに体験できるようになってます。
2015-03-07 16.17.33

ということで、お店で受け取ってきました。
ラスターオレンジの実際の見え方などは、後半へと続きます。

【関連】
タレックス新作の「ラスターオレンジ」が気になる。ローライトでも暗さを感じないらしい。

レイバン「WAYFARER(ウェイファーラー)」を買いました。これにタレックスレンズ付けたるで!

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

CAPE DESIGNを突撃訪問してきた ~アトリエ紹介編~

スマホ連動の魚探「Deeper(ディーパー)」が日本でも発売!陸っぱりでもボートでも利用できちゃう!

【レビュー】ビフテキリグは、回収時ひっかかりやすい。テキサスとの使い分けが必要。

ジャッカルからヘビーカバー対応シンカー登場! え? 1個1200円・・・!?

日本唯一、「釣り文化資料館」を訪問。過去の釣り新聞がとてもオモシロイ

ニシネルアーワークス、ハンドメイドの異彩を放つルアーたち。

渋谷・恵比寿の釣具店「WHITE BASS(ホワイトバス)」に久しぶりに行ってきた!改めて、お店レポートしてみる

「ANDMORE(アンドモア)」ってブランドが気になる。なんだこのオシャレな世界観は!!

「フットコンマウントダブル」導入。フラットな足場&高い目線を確保

「世界の怪魚釣りマガジン4」がクソおもろい。雑誌でこんなにオモロイの数年ぶり

うちの玄関。トゥクナレとピラニア。

「lure angle HAMA(ルアーアングルハマ)」。名古屋の有名ショップに初潜入。

トキシンカレンダー。これはカレンダーとしてではなく “イラスト集” として楽しい。

【まとめ】フィッシングショー2016の新作たち ~ルアー編~

no image

【レビュー】ZEAL(ジール)の偏光グラス「STELTH(ステルス)F-1370」、実際どんな感じに見えるのか?

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です