「HYUGA(ヒューガ)」登場! コスパに優れたメガバスの新ロッドブランドだ!

公開日: : 最終更新日:2015/08/21 新製品, Rods, Megabass

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

リールばっかりの新作紹介ばっかりだったので、ロッドが来てくれて嬉しいですわ!そして昨日のカバの記事が意外と多くの方に見られたの、少しびっくりしてます。

SPONSORED LINK

 

ニューブランド「HYUGA(ヒューガ)」登場

1

HYUGA(ヒューガ)」。
メガバスのロッドのニューブランド(シリーズ)です。
2015年4月発売予定

気になるコンセプトは、『ハイクラスのポテンシャルを凝縮したバーサタイルロッド』。

なるほど、普通な感じですね(笑)
ただし、普通ではないポイントが!
コストパフォーマンスに優れている、つまり、安いのです!!

なんと新品で定価19,800円! 実売価格は15,000円前後くらいでしょう。

メガバスの他のブランド(シリーズ)は、定価3~6万円はするので、確かにこれはバリュープライスなわけです。
※予価なので定価が変更になる可能性アリ

ベイト3モデル、スピニング2モデル

この「ヒューガ」初回リリース分は、計5モデル
スペックは以下の通りです。

ベイト3モデル。硬さはミディアムライト、ミディアム、ミディアムヘビーなので、メガバス表記で言うところのF3、F4、F5ってところでしょう。
2


スピニング2モデル
。F0、F1ってところでしょう。
3

5~6年前くらいにメガバスが初めて「オロチ」シリーズを出した時のコンセプトは『これまでの部品を使った廉価モデル』の“ような”ものでした。

いまやエヴォ化したりといろんんなモデルが出て、当初からは路線変更してますが、2015年再び廉価モデル投入!ということですね。

ライバルは、価格帯的に、どちらも売れ行き好調の「エクスプライド」や「ブラックレーベル」あたりになるんではないでしょうか。メガバスとしても、これらの中堅モデルロッド市場のシェアを取りに来てるんだと思います。

このヒューガ、ちょっと気になります。
『実際にフィッシングショーで触ってきます!』と言いたいところなんだけど、メガバス横浜には来ないんだったーー!もう今年は名古屋か大阪行ってこようかな~。

via:MEGABASS

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

レアリス「CAMBIOSPIN(カンビオスピン)」。 こいつ、こんなグニャグニャするのか!

「カップリグ」ってのが超気になる。どんなワームでも千鳥らせることができるのか!?

「ゼロハリ」登場! このスローさはスレた見えバスなんかに超効きそう。欲しいわ~。

通例とは逆。「16アルデバラン BFS XG」は、 “左巻き” から発売。

エバグリから「ジッパー」が出たけど、これ系は絶対に便利ですよ。

「ルドラ130 MSF」、ミディアムスローフローティングモデルが新たに仲間入り。

超人気「ブルフラット」に3インチが追加!! これで全3サイズのラインナップに。

「アベンタクローラー シェルラミネート」開発中! カラーだけでなく内部構造も進化している!?

「ZILLION(ジリオン)TWS」がもう間もなく発売の模様!ただし、アメリカでの話。

DSTYLEからフック型アクセサリーが出るっぽい。相変わらず、いちいちオシャレ

「モンスターキャット」、2016年2月の発売予定。怪魚ハンター・小塚さんによるスイムベイト!

「イーラ」で獲ったああ!! カスミ水系で巻き切り、44cmをゲットしましたゼ!!

デプスの新ロッド「GAINELEMENT(ゲインエレメント)」がデビュー!まずは1モデルのみ発売!

「レベルバイブブースト」に7gが追加!!軽量サイズの仲間入りだゾ!

「ステルススイマー」、イマカツからフックが “見えない” スイムベイト登場。

Comment

  1. MEGABASS「HYUGA」ちょっと楽しみかも より:

    […] 「HYUGA(ヒューガ)」登場! コスパに優れたメガバスの新ロッドブランドだ! | hebinuma(ヘビヌマ) […]

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です