「アルファス SV」誕生! あの名作がSVスプール搭載で帰ってくる!!

公開日: : 最終更新日:2015/08/21 新製品, Reels

SPONSORED LINK

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

いよいよ終盤、この記事書き終わったら寝ます!!ダイワさん、一気に新製品情報アップしすぎだぜ。いや、でもフィッシングショー前に一気に出せるようにこれまで仕込んでんだことを考えると、なんだかんだ感服します。。

SPONSORED LINK ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
  

「アルファス SV」登場!!

ALPHAS_SV_105SH_image

アルファス SV」。
約10年前に出た名作「アルファス」が最新テクノロジーを駆使して生まれたSVスプールを搭載し、いまここに帰ってきます!

【関連】「アルファスSV」登場!! SVスプール搭載で、2015年3月発売予定!

SVスプールとは、Stress free Versatile スプールの略であり、ベイトフィネス級の軽量ルアーから重量ルアーまでストレスなく扱える汎用性の高い、定評のあるダイワのスプールです。

ボディカラーは今作ブラックですが、初代はパープルでした。
スクリーンショット 2015-01-20 02.15.45

スペックは、自重175g、ギア比2モデル(5.8と7.2)、ラインキャパ12ポンド40~80m、定価30,000円、2015年3月発売

実売価格は、25,000円前後でしょう。さすがアルファス、175gと軽量です。ちなみにハイギア(7.2)モデルはカラーパーツがレッドです。

ダイワテクノロジーの結晶

コンパクトでありながら、タフなボディ。ハンドル側のサイドプレートはザイオン製。ハイギア(7.1)モデルは、レベルワインダーなどもレッド。

スクリーンショット 2015-01-20 02.46.53

エアブレーキシステム搭載SSエアなどにも搭載されている、ダイワの最新ブレーキです。
スクリーンショット 2015-01-20 02.21.58

この「アルファス SV」、かな~り気になるリールです。デザイン的にもスペック的にも価格的にも魅力的です。

そして何よりも約10年前の学生時代、お金がなくて初代アルファスが欲しかったのに買えなかったという苦い思い出・・・今、欲しい衝動に駆られています・・・!

ジリオンTWS」やら「タトゥーラHLC」やらとともに、2015年の購入候補のリールの一つです。実物もカッコイイといいな~!

【関連】「アルファスSV」登場!! SVスプール搭載で、2015年3月発売予定!

via:DAIWA

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

期待される新作「16 STEEZ」とは、ロッドの可能性も。リールではないのか!?

イッセイ「スパテン塩なし」登場! 浮力アップで表層アクションもいけるっぽい。

レアリス「CAMBIOSPIN(カンビオスピン)」。 こいつ、こんなグニャグニャするのか!

SVS(シュー)をちょっとイジるだけでベイトリールの飛距離アップさせる方法。しかも一切お金かからない!

「MAGSLOWL(マグスロウル)」。スローでも泳ぐ『静』のスイムベイト。

「2015イグジスト」は、3月発売予定!?全11モデルで定価75,000円~か!?

リブレ「オーロラリミテッド90」登場! 200本のみの限定カラーハンドルだゾ。

「チビタレル」のスペックが “だいたい” わかってきたゾ!

「DECIDER7(ディサイダー7)」登場! アブの新ベイトシリーズだゾ!

「ギルロイド」の水中アクション動画がついにキター! なんかすげえよ、おい。

"沈む” 虫系「ヤゴォォォォン」登場。誕生のきっかけはイモラバ!?

「AR-Wピンテール」登場! かつてイモグラブで一斉風靡した本山博之さんプロデュースだゾ!

「メタルバウデッキ」ってのがコンパクトすぎる! エレキも低くできて最強に便利そう!!

リブレ「Black dagger(ブラックダガー)」登場。ブラックチタン加工の300本限定ハンドル。

「ゴーゴーチャター」ついに発売! トロ巻き専用のチャターがジークラックより登場。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です