「I-SLIDE(アイスライド)262T」、思ってた以上にクソデカイっぽい!!予想をはるかに超えていた・・・。

公開日: : 新製品, Brands, Megabass

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

メガバスの期待のビッグベイトとしてリリースされているアイスライドシリーズ。現在は2サイズありますが、さらにデカイ版が開発中であることを先日紹介しました。その時はどれくらいデカイかわからなかったのですが、徐々にわかってきました。

【関連】超巨大な「I-SLIDE(アイスライド)262T」が登場予定!なんだこのオシャレさは?iPhoneのマネか?

SPONSORED LINK

 

ケタ違いにでっけぇ!

アイスライド262T」。
こんなにデカイんです・・・!

コレ!185のひと回りふた回り大きいとかのレベルじゃないっす。なにコレ、デカ過ぎ。何オンスあんの?4オンスくらい?もっといくかな?
i-slide262t_vol2_02

完全にこれ一致。『古代のサメ、メガロドンはこんなに大きいのです!』の比較図と。
140501sharkmegalodon1

 

「T」の正体は、ターポン!

この「アイスライド262T」の顔立ちのモデルは、ターポンのようです!

ターポンと言えば、強烈な引きが楽しめるとして世界で最も人気のゲームフィッシュの一種。シルバーキングとも呼ばれています!

確かにね、下顎の感じがターポンかもしれない。ルアー名の“T”は、ターポン(Tarpon)の頭文字であることが判明。
i-slide262t_vol2_03

2m超え、100kg超えすることもある巨大魚ターポン。めちゃ楽しそう!2年以内くらいに行きたい。
Tarpon-rod-in-teeth

この超巨大ルアー「アイスライド262T」は、日本向けではないんでしょうかね?日本向けだとしても、琵琶湖など巨大化しやすいフロリダバスが生息しているエリアくらいしか使えなさそう。

いや、マグナムスプーンのようにこれまでの常識をぶっ潰してくるのか?もしくは、本当にターポンのような海外巨大魚をターゲットにしているのか?そのあたりは、まだ不明ですが、近日中には明らかになるでしょう。

久しぶりにメガバスがぶっ飛んだことやってくれてるんで、なんだか楽しいっす!(笑)

via:Megabass

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

O.S.P「DoLiveCurly(ドライブカーリー)」、油断してた。これやっぱ釣れそう。

FAT PEPPAR Jr.(ファットペッパージュニア)。見た目は普通だけど、スゴい何かを持っている。

新生「15フリームス」誕生! 2015年フルモデルチェンジし、既に発売開始している!

ラパラ「ステッカールーラー」登場。シールタイプのメジャー、これは便利かもしれない。

期待の新人!O.S.P「オーバーライド」を買ってみた!ただし、今のところ釣り予定はないんですわ。

釣具として「I-SLIDE(アイスライド)185」が、グッドデザイン賞2014を受賞!!メガバスなんだかんだいつも受賞してるな。

夜光貝「ギルロイド」登場。本日12日18:00~限定発売開始。

DSTYLEからフック型アクセサリーが出るっぽい。相変わらず、いちいちオシャレ

「CAMBIOSPIN(カンビオスピン)」、実際にグニャグニャ曲げてみた。根掛かりは大丈夫なのか?

「カブラタ」。ガンクラフトの新ビッグワーム登場!

小型版の「I-SLIDE(アイスライド) 135」が登場!!発売時期はまだわからん!

「コンバットペンシル ジャスティーン」買った。使い勝手良さそう、釣れそう

「TNトリゴン」、ジャッカルからTNシリーズ新作モデルが登場予定

イマカツ「ステルス」!? 新作スイムベイト、2016年春の発売か。

ネルソン・ナカムラ「マジックスティック」も超定番。サラサラとこれはロングセラー。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です