「ZILLION(ジリオン)TWS」の日本モデルの画像が流出。色が違うのか・・・!?

公開日: : 最終更新日:2015/08/21 新製品, Reels

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

タトゥーラに搭載され、大人気となったTWS(Tウィングシステム)。「ジリオンTWS」がアメリカに続き、日本でも発売されることになってますが、詳細不明でした・・・。しかし、日本モデルの画像が一部流出していました!

【関連】 「ジリオンTWS」の記事一覧

SPONSORED LINK

 

日本モデル、色が違う!!??

まだダイワから正式発表があったわけではないのでわからないですが、今回入手した画像によると、日本モデルは色が違うっぽいです。

日本モデル。ドラグ部分とキャスコン部分がシルバーのようです。
IMG_4452-1024x682

こっち側は同じ!?
IMG_4455-1024x682

ハンドルノブが、日本モデルの方がスマートです。このあたりはタトゥーラの日米モデルと同じことですね。
IMG_4451-1024x682

さすがジリオン。パワフル&ゴツい感がたっぷりですね。
IMG_4453-1024x682

 

アメリカモデルのカッコイイと思うんだけど。

こっちはアメリカモデル。カッコイイ。写真の撮り方かな~。
2014-07-19-22.55.161

いや、やっぱり色だな。中途半端にシルバー入れるよりも全面ブラックだから良く見えるのかも。
zillion_reels_main

まだ公式発表はこれからなので、もしかしたら↑の写真からカラーなどが変更になることもあると思います。まあ大幅変更はないと思うので、ほぼこれ通りだと思われますが。

日本での発売は来年の春以降でしょうかね。まだ現段階で、有力な情報がないってくらいですから。

2014年春はタトゥーラ、2015年春はジリオンTWS。
ダイワのここ数年の勢いが凄まじいです。期待してます。

【関連】 「ジリオンTWS」の記事一覧

via:DAIWA ProjectT、METAN-X

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

ロッド「Bantam(バンタム)」、2016年4月~デビュー。全14モデル。

ライブターゲット「SUNFISH HOLLOW BODY(サンフィッシュホローボディ)」が非常に気になる。ギル型フロッグ!?

ノリーズ「インレットミノー」がスゴそう。これはたぶん釣れるわ!

DSTYLE「Dスパイカー」。全8色ラインナップ、定価1,350円、2016年4~5月発売予定!

メガバスの「SM-X スプリガン」にボーン素材ver.登場。

「ラストエース」「スカルピン」などファクトからも新作がまた出る。

ウィップクローラーに4.9インチが加わるらしい!0.6インチしか変わらないのを使い分ける自信がない。

「ノイジーフラッパー」、6月中旬に発売決定!!

「ジリオンTW」と「タトゥーラ」の違いは? 実際に8ヶ月間使ってみてのレビュー

レアリス「CAMBIOSPIN(カンビオスピン)」。 こいつ、こんなグニャグニャするのか!

『止めて』食わす「アイブレイク」、こんな水中アクションをするらしいゾ。

「ファイヤークラッカー」、ジャッカルから "爆竹" という名のバズベイトが登場

「リザードクロー」、クリーチャー系ワームがima(アイマ)から新登場。2016年5月発売

レッグワーム2.9インチ、4月末頃に登場。小森プロの言う「フリーズアクション」とは

でっかい「D1」開発中・・・チャタートレーラー用か!?

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です