今月のバス雑誌も買いました。ダイコーの広告がしっかり載ってるのが切ない。

公開日: : 最終更新日:2014/11/29 本・雑誌

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

今年も残すところ、あと4週間ってマジで早い。2014年、というか2000年くらいからが一気に来てる。もう12月になりますね。はい、今月もバス雑誌を買いました。

SPONSORED LINK

 

いつも通りルアマガとロドリを

いつも通り、ルアマガとロドリを買いました。アングリングバスは隔月なので、今月はお休みです。バサーは買わないんですよね。
2014-11-27 13.08.11

DVDは秦さんとカナモ。秦さんは新作スピナベ「ドーン」、カナモは誌面連動のビッグワン。にしてもカナモ出過ぎじゃない?やっぱりメディア向きなのかな。
2014-11-27 13.08.20

 

ダイコーの広告がしっかり載ってる。切ない。

先日、釣り事業からの撤退を決めたダイコーですが、今月号までは広告が載ってました。

雑誌締め切り後に撤退が決まったので、そりゃそうですよね。でも、なんだか見てて切ないです。いつも通り広告出してなのに、実は内部では重要な決定がなされようとしていたなんて・・・。

【関連】 【悲報】ダイコーが釣具事業から撤退。マジかよ・・・ウソだろ。。

起死回生の品であったであろうドルーグの2ページ全面広告。
2014-11-27 13.20.34

同じくドルーグの実釣インプレッション型の広告。
2014-11-28 15.20.25

立ち読みもイイですけど、やはり家でゆっくりお菓子でも食べながら読むのって気持ちがいいもんです。

僕もネットでの情報収集がメインになってますが、いまでもこの2誌は毎月買ってます。DVDも意外と勉強になりますしね!

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「トップ党」という素敵なバス雑誌。なんだか心地良くなってくる世界観

ナマズちょっと始めてみようかな。コレ読んだら、ナマズが魅力的に思えてきた。

アングリングバス、今月からちょい早い発売。そして、改めてわかる川村光大郎さんの貪欲スタンス

「適材適所のルアーセレクト」届いた! これ読んだらウマくなるような気しかしない。

「Final Ans. of Hook」を読んでみた。これは消化不良になるくらいに、マニアックで濃い。

『新・世界怪魚釣行記』をリアクションバイトしてしまった・・・!

「Basser」定期購読、はじまった。バックナンバー約27,000円分も付いてきた。

今日はバス釣り雑誌の発売日! アングリングバスも出てるよ!

no image

アングリングバス第2号が出てるゾ!他にもいつものようにバス雑誌を買いました。

「世界の怪魚釣りマガジン4」がクソおもろい。雑誌でこんなにオモロイの数年ぶり

Basser30周年記念号。バス釣り年表&歴代の表紙、これは他のどこにもない

今月号のバス釣り雑誌も出てるよ! ルアマガの付録がスゴイ! ルアー付いてた!

川村光大郎さんの「雄蛇ヶ池」攻略。これは勉強になるし楽しい。

釣り人の「マジで死ぬかと思った」体験談。釣り人ならではの “あるある” ばかり。

香港マカオの釣り雑誌。女の子多め、そしてジャパンタックルが愛されている

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です