【新製品】細めクロー系「テナガスティック4.9」がジャッカルから11月に出るゾ!

公開日: : 新製品, Brands, JACKALL

SPONSORED LINK

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

夏前に発売したデラクーが未だに、リアル店舗でもネットショップでも人気すぎて品薄状態です。最近発売したドーンも好調のようですね!なんだかんだスゴイな~。そんなジャッカルが、また新ルアーを出します。

SPONSORED LINK ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

細めボディの「テナガスティック4.9」

テナガスティックmain3

テナガスティック4.9」。
ジャッカルのクロー系の新ワームです!!名前通り、日本全国に生息するテナガエビに似せています。

4.9インチ、7本入り、全10色、定価760円、11月末リリース予定。カラーは今後、追加されていくでしょう。

これまでのクロー系ワームのチャンクロースーパーダーツホッグと比べると、だいぶ細身のボディです。

エビミソレッドフレーク”など、クロー系ならではのカラーがありますね!
スクリーンショット 2014-10-06 22.11.41

弱めアクションでスレバスを誘う

手先や触覚。微振動を発生させ、生命感あふれるアクションを生んでいます。
26

スリット(溝)があるので、針先を隠せます。見切られないのとウィードレス効果ありです。
37

上下で塩の含有量を変えています。下側が重いので、常に安定したフォームを維持することができます。
190

ノーシンカーでも十分な飛距離が出るくらい高比重のようです。クロー系のノーシンカー、実はそこそこ釣れますからね!僕も時々、見えバス相手にドラクロをノーシンカーでやったりします。

水押し・波動が弱めで、過度なアピール力がない分、スレたフィールドで活躍しそうですね!

via:JACKALL

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

でっかい「D1」開発中・・・チャタートレーラー用か!?

「カープヘッド」、前評判の高いビッグスイムベイト(約6.8oz)がシグナルから登場

「カレイド・セルペンティ」、2016年新たなスピニングシリーズがスタート。

今日の12:00から発売! 限定カラーの「レベルクランク」欲しいなら急げ!!

O.S.P×ルアマガの限定ブリッツ。発売延期してました。

千葉房総ダム。パティシエのレッグワームが強かった。

イタリア釣具メーカー・モリックスの「スイミングドラゴンフライ」がちょっと気になる。

兄弟サイズとなる「チタラMAX / MINI」が、新たに仲間入り。MINIは亜鉛タイプ

限定カラー「バスロイド」、本日18時~発売開始!

「DUNKLE(ダンクル)」! ジャッカルの新スイムベイトの名称が判明!

no image

大人気「アベンタクローラー」の新色がなんともカッコイイしキレイな件。

ヘドンから今年も「干支ルアー」が出るゾ!今年はマグナムトーピードにファー仕上げ!

でかい版「ビッグガンタレル」が2016年中に登場か。そんなに重くない!?

伝統工芸「蒔絵」とコラボしたルアー。なんとも言えない美しさ。

「ジリオンTW HLC」ついに来月6月発売。そして個人的に苦い経験をした前作ハマジリについて

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です