YouTube動画をgif化してブログ内に埋め込む方法(Chrome編)

公開日: : ブログ運営

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

この前、我ながら画期的な方法を見つけたので、忘れないためにもここにメモっておきます。いつアル中で記憶喪失になるかわからないからね。

※この記事は、ブラウザが「Chrome」であることを前提に書いております。あらかじめご了承ください。

SPONSORED LINK

 

どんな結果が得られるのか

まずはゴール(結果)を見てもらいましょう。
この方法を使って、動画をgif化すれば、こんな表示ができます。

『ナゼ体操!?』
って突っ込みがすごそうですが(笑)。一応僕、体操経験者だったので。

ちなみにこれは内村航平の跳馬の「シューフェルト」という技です。着地、着手、空中姿勢、つま先など完璧なんです。マジすごい。

脱線しましだが、これの元の動画は以下です。

YouTubeを埋め込んだだけだと、
『いちいちメンドクセェェェ!!!!』
『音出るから再生こえーよ。今電車だからさ。』

なんてことになりかねません。

gif化することで、これらのことが一気に解消されます。

こうやってやります

1、Chromeの拡張「Search in a GIFMAGAZINE」を導入

ブラウザ「Chrome」に、拡張機能「Search in a GIFMAGAZINE」を導入しておきます。導入方法は割愛させていただきます。

2、URLに「gif」と追加

次は、好きな動画をYouTube上から探してきましょう。

gifにしたい動画のURL「ww.youtube.com/…」を「ww.gifyoutube.com/…」と書き換えます。

3、スタート位置を決める

このような画面に飛ぶと思います。
スクリーンショット 2014-09-03 21.10.13

動画の一部分のみをgifにすることもできます。任意の場所をマウスで選択します。
図3

4、秒数を選択

スタート位置が決まったら、秒数を選びます。
図4
秒数選択したら、下部の「Create gif」をクリックします。

5、ドラッグ&ドロップ!!

出来上がったgifを、いつも使ってる自分のブログに、ドラッグ&ドロップします。
図5
これで完了です。

最初に1で導入した「Search in a GIFMAGAZINE」のおかげで、ドラッグ&ドロップするだけで、ブログに埋め込めます。

もちろんできあがったgifの下部に吐き出された「SHARE YOUR GIF」というURLをそのまま使うこともできます。

でもブログなどに埋め込むにはこの方法がカンタン!!
・・・だと思ってます。(もっといい方法あったら教えてください。コッソリ。)

最後にまた内村を。これもまたほぼ完璧な実施の「カッシーナ(伸身コールマン)」という技です。美しい。

それでは!!

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

「Pocket」をiPhoneのsafari(サファリ)でも使えるようにする方法

実家でもモリモリ仕事できるように、PC環境をレベル上げしてみた!やっぱデュアルディスプレイはめちゃ効率アップ!!

これ考えた人天才すぎ!後で読むことのできる「Pocket」が超ウルトラ便利!!

「Stinger3」のフォントをメイリオに変更する方法

Windows Live Writer(WLW)で「テーマ更新」する方法

流行りの「Spot.IM」というコミュニティ機能を追加。このブログ内でチャットができるようになった!…ということです。

「Stinger3」でスマホのサムネイルを角丸にする&影を付ける方法

WordPressのサイト名が勝手に大文字になっていた原因と解決策

no image

「Stinger3」の追尾型SNSボックスを消す方法

「Pocket」をTwitter(ツイッター)でも使えるようにする方法

釣りもネット系も。僕が『ほぼ毎日チェックしているメディアたち』 。

「Stinger3」で記事下にレクタングルを2つ並べて表示させる方法。

【大量画像】今でも存在する「蛇沼公園」、ここが当サイト hebinuma の由来です

コミュニティ機能「Spot.IM」は外します。いつの日か復活させる時が来るかも。

ブログやってる皆さん、アクセスアップしたいならここ登録しておくといいですよ。