これは斬新!!バズーカのように撃ってキャストする「Rocket Fishing Rod(ロケットフィッシングロッド)」が新しい!

公開日: : 最終更新日:2014/08/24 Rods, ニュース, 海外ネタ

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

デジタル機器ほどではないですが、釣具も日進月歩なわけであります。今回、海外発のタックルがあまりにも斬新だったので、紹介させていただきます!

SPONSORED LINK

 

撃ってキャスト!?リール付きだからそのまま巻けちゃう!?

スクリーンショット 2014-08-23 18.05.20

何を言っているのかよくわからないと思います。
海外初の「Rocket Fishing Rod(ロケットフィッシングロッド)」です。

上記の写真がそうです、これがロッドです!! これは新しい!!

まずは動画をご覧ください!

画像でまとめます

いつものように、画像でもまとめますね!

キュートな女の子が持ってるこのバズーカのようなのが、ロケットフィッシングロッドです!え!!????
スクリーンショット 2014-08-23 18.05.12

 

ポンプを引くと「ポン!」とルアーを撃ち出せます。
スクリーンショット 2014-08-23 18.07.44

 

リール内蔵なので・・・
スクリーンショット 2014-08-23 18.05.23

 

そのまま巻けちゃいます!
スクリーンショット 2014-08-23 18.05.19

 

ルアー単体が飛ぶのではなく、こんな感じの筒みたいのにルアーを入れて発射。で、水中に入ると自動で筒が開くようです。これはスゴイ。
スクリーンショット 2014-08-23 18.08.10

 

 

ただ30フィートくらいしか飛ばないらしい・・・9mくらいです。これは短すぎる・・・(笑)
スクリーンショット 2014-08-23 18.25.21

 

 

 

海外アマゾンでは取り扱いアリ

スクリーンショット 2014-08-23 18.28.00

海外のアマゾンでは、このロケットフィッシングロッド取り扱ってるようでした。でも、日本では現在のところ取扱いナシのようでした。

本格的に釣りやってる方には絶対に物足りないですが、初心者にならアリかもですね。いや、ナシか。超ちっちゃい子供にならアリですね!

via:The Official Spin Direct Channel

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

no image

刺身の食いすぎ?クロマグロが絶滅危惧種に指定される。

期待される新作「16 STEEZ」とは、ロッドの可能性も。リールではないのか!?

話題のZARI VIB(ザリバイブ)を購入してみました。

「I-SLIDE(アイスライド) 135」の発売日が決定!!9月25日発売予定!!

デンキウナギに感電すると、人間でもこうなる。コワすぎ。

魚探付きドローン! 流行のドローンがいよいよ釣り業界にも進出しはじめている件。

メガバス、ついに化粧品を出す・・・・・!!

「Goku VS Street Fighter 2」とかいう動画、これはアラサー世代には堪らない。

no image

モバイル4ピースロッド「オロチ シークレットサービス」に新2モデル誕生!!

no image

『未来人が救ってくれた?』世界中で話題になってる動画が、ホントに衝撃的。

こんなとこにバスが!!本場アメリカはやはりスゴイし、うらやましい。

あれ? タトゥーラとかジリオンのロッドが普通に日本で売ってる!! いつの間に!?

「バスディ」がロゴ変更!!そして、社名と社長も変更していた。

「HYUGA(ヒューガ)」登場! コスパに優れたメガバスの新ロッドブランドだ!

【ハワイバス釣り】前半:お祈り~フィールド到着