Dゾーンフライを初めて買ってみた。こいつはスタメン入りしそうな予感。

公開日: : 開封の儀, Brands, EVERGREEN

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

僕の大好きなルアーの一つとして、Dゾーンがあります。もろミーハーですね(笑)でも、確かにルアマガの人気ランキングで1位になるのもわかるくらい、釣れます。他のスピナベと何が違うかよくわかんないけど、不思議とコレ釣れます。

そんなDゾーンのコンパクト版「Dゾーンフライ」を初めて買ってみました!

SPONSORED LINK

 

「Dゾーンフライ」開封の儀

さてさて、さっそくいつもの儀式です~。

まずはパッケージ開封前。
清水盛三プロデュースブランド「MODO」の文字もしっかり。
2014-07-31 00.39.42

裏面。ふむふむ。
『スモールワームに釣り勝てる』と頼もしい強気な言葉が!
2014-07-31 00.39.48

最近のスピナベとかスモラバに多いんだけど、このフックに付いてるビニールチューブ。これ外すの大変すぎ!カエシに必ず引っかかるよ・・・。
2014-07-31 00.40.49

完全にパッケージから取り出したところ。
今回は、タンデムウィロー、ホットタイガーを買いました。
2014-07-31 00.41.19

ヘッド部。
なんかカワイイ。アーム部はお馴染みのカーブがあります。
2014-07-31 00.41.35

オリジナルDゾーンとの比較。
ふたまわりくらいコンパクトだけど、形は立派なDゾーン。
2014-07-31 00.42.22

全3タイプ。重量は1/4オンスのみ。

スクリーンショット 2014-08-02 11.16.44

ブレードの形状と個数の違いで、↑のような3タイプがあります。重量は1/4オンス(7g)のみ

果たして、本当に『スモールワームに釣り勝てる』ほどのパワーを秘めているのでしょうか。少なくとも、Dゾーンと同じくらいには釣れて欲しいところです。

まずは来週MAV(宮城アングラーズヴィレッジ)行ってくるので、そこでワームに釣り勝ってこようかと思います!あそこのバス20~30cmくらいがアベレージだから調度良さそうなんですよね!!

via:EVERGREEN

【関連】今さらながら、「宮城アングラーズヴィレッジ」デビューしてきた!天国だった。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

4オンス?ジャッカルが超巨大ルアーを続々と開発中! ワールドレコードを狙っているらしい。

O.S.Pの新作「ハイピッチャーMAX」はそろそろ発売か!?さすがにもう来るだろう。

オリカネ虫ダディで釣ってやったゼ! 超キモチイイ~♪

New「アンタレスDC」、2016年4月~発売。飛距離100m超えのシマノ最高峰リール。

O.S.P×ルアマガの限定ブリッツ。発売延期してました。

「野良グモ」登場! ティムコから新発売の虫系ルアーだゾ!

超いまさらながら「ガンタレル」を購入! ひっそりと開封の儀やります。

no image

ドライブシャッドが買えないなら、ゲーリーの「ハートテール」で代用しよう!!

「フリップギル」のノーシンカーって、こうやって使うの!? 今まで間違ってたかも…

「フラッシュJ ギル」なるワームがフィッシュアローから出るっぽい。

そういえば、チャターはやっぱり良く釣れるという話。~後半~

ビッグバス専用「スイムベイト」をジャッカルが開発中。70g近くある模様・・・!

TATULA(タトゥーラ)のロッド「TATULA 721HFB」を購入しました。

「チビタレル」ようやくゲット! 意外とガンタレルと違うとこもあった

ジャッカルの新ノイジーは「カップラップ」に決定! プロップ付きだよ。