「船のロールスロイス」と呼ばれるイタリア製のボートがあったなんて・・・!!

公開日: : 最終更新日:2015/08/21 ボート・ヨット, 海外ネタ

SPONSORED LINK

本日もhebinumaをご覧いただき、ありがとうございます。

ロールスロイスは、みなさん聞いたことあると思います。はい、超超超高級車です。エンブレムがエンジェルのあの車ですね。

なんと、水上にもロールスロイスと呼ばれる乗り物があったんです。

SPONSORED LINK ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

イタリアが生んだ超豪華モーターボート

スクリーンショット 2014-07-24 22.30.18

このボートの名は、「ボートリーヴァ・アクアリーヴァ(Riva Aquariva)」。
イタリアのRiva社というところが製造しています。
お値段ナント150万ドル・・・・・約1億5000万円です・・・(笑)

そのデザインや豪華さから、「船のロールスロイス」と呼ばれているようです。

これに乗ったら間違いなくモテる

これに乗ってるだけで、助手席の女の子はメロメロでしょう。
船酔いではなく、“あなた酔い”モードになるでしょう。

そのあとは、近くのホテルで、無人島で、船上で、もう好きにしちゃってください。今度はあなたのロールスロイスをエンジン全開にしましょう。どんな男でも必ずモテます。

※ただしイケメンに限る

結構なビッグサイズです。後部のオープンしそうなところはなんだろ。荷物置きかソファでもあるのかな。
スクリーンショット 2014-07-24 22.30.24

ソファの色違いもあります。こっちのカラーよりも、ブルーの方が個人的には好き。
スクリーンショット 2014-07-24 22.30.46

こんな島に立ち寄りたいもんですね。琵琶湖にも沖島っていうのがあるけど、こんな雰囲気はない。
スクリーンショット 2014-07-24 22.30.52

運転席も上品すぎる。一目で高級なのがわかりますね。
スクリーンショット 2014-07-24 22.30.59

こっちから見ると、高級オープンカーみたい。
てか、今気付いたんだけど、ボートも海外は左ハンドルが多いのかな?
スクリーンショット 2014-07-24 22.36.05

 

動画もありましたので、時間ある方はどうぞ。

こういうボートって富豪が乗るんでしょうけど、なんかあんまりイメージできないですよね。ジェームズ・ボンドとかルパンが乗ってるのはイメージできますけど。容易に。

こんな感じで、気になるボート見つけたら、時々記事にさせていただきます~。

via:Riva

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■今週よく読まれている記事たち
hebinuma人気記事ランキングへ

■HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

■当サイトについて
なぜhebinumaを立ち上げたのか

◆こちらの記事もどうぞ

関連記事

no image

【ド迫力】クジラが宙を舞う!ブリーチングの瞬間の写真がスゴイ。

デンキウナギに感電すると、人間でもこうなる。コワすぎ。

「新・世界怪魚釣行記」。リアルな描写と、怪魚の写真がハンパない。いや、マジで。

『バービーロッドでバスを釣る女の子』がネット上でちょっと話題。 これは確かにカワイイ。

海外フィッシング専門の「バッシンヘブン」に申し込んでみたゾ!

ヒトのような歯が生えた魚が見つかる・・・。おそロシア。

若者・カップルは半額?「ボートハウスラッシュ」のサービス内容がとても魅力的

船舶免許、取りに行ってきました。アプリでさくっとスキマ時間に勉強

KAHARA(カハラ)「ラバーランディングネット」がカラーラインナップ豊富でいい。

高速道路に大量のナマズが・・・! これはエイプリルフールではない。ただし、中国での話。

ANGRY BIRDS(アングリーバード)とラパラ、コラボしてルアー作ってた。これは新しいコラボだわ。

12歳の少女が巨大イエローパーチを釣り上げる! アイダホ州の歴代記録に!

PENN(ペン)ブランドを、ピュア・フィッシング・ジャパンが取り扱いスタート!

ミンコタ「ULTERRA(ウルテラ)」っていうエレキがすごい。上げ下ろしが完全オート。

「Vapor(ヴェイパー)」。直接カフェインを肺で吸って急速に目を覚ます? 釣りで使えるかも、安全なら。